« シクラメンの夢 | トップページ | お菓子の家 »

甘~い香りに包まれて

Photo_120 知り合いのお菓子教室(シュクリエ)http://homepage1.nifty.com/sucrier/で、お菓子作りを体験してきました。

Photo_121 今回は欲張ってキッシュと洋なしのタルト作りにチャレンジ!!

実は、何を作りたいってよりも、何を食べたいかで選びました。

シュクリエはとってもお洒落な建物の中に、教室というより、素敵なティールームみたいな空間でお菓子作りを体験出来ます。Photo_126 

まずは、タルトの器となるサブレ生地づくり。

Photo_122 先生があらかじめ量っておいてくださった材料を、何とフードプロセッサーに入れて混ぜるだけ。30秒後には生地の出来上がり~。

お菓子づくりは「台所が粉で汚れる」「材料を量るのが面倒」と、一人ではやる気も起きないが、こんな裏技があったなんて目からウロコですわ。

生地は平らに延ばしラップにくるみ1時間程寝かせておくが、冷凍保存も出来るので、多めに作ってストックしておくのも良いね。

Photo_123 次に生地をめん棒延ばし、型に入れて「から焼き」を行い、それぞれの具材とソースを入れて本焼き・・・・と先生の手際の良い指導と、裏技?の伝授により、あたりに甘~い香りが漂ってくると出来上がり。

さぁ出来たての熱々をみんなで試食です。

今回のキッシュはベーコンとタマネギで塩味が効いていてビールのつまみに最高っす!

洋なしタルトは甘さ控えで生地がサクサクでめちゃPhoto_124美味しい。

クリスマスにはムリでも、お正月とかちょっとした集まりにこんなのを作って披露?出来たら良いなぁと思いました。

割と簡単!!て思えたのはきっと先生の段取りのお陰ですね。

次はアップルパイを作りたい(食べたい)と野望を企んでます。

|

« シクラメンの夢 | トップページ | お菓子の家 »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

う~、おいしそうぉぉ
是非ご馳走になりたいなぁ。

投稿: nagisa | 2006年12月20日 (水) 09時09分

今度、機会があったら作ってくね。
ちょっと焦げ目があった方が美味しいんだってさ。

投稿: karu | 2006年12月20日 (水) 10時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シクラメンの夢 | トップページ | お菓子の家 »