« デンマークカクタス | トップページ | ミニシクラメン »

アロマの時間

先日機会がありアロマレッスンを受けてきた。

以前から「ニオイ」には興味があり、ハーブやら入浴剤、お香や香水と、気に入った「ニオイ」を求めて買い漁ることしばしば。

でも巷で言われているアロマって何だろう?ってことで、アロマの基礎について聞きかじったことをまとめてみた。

アロマセラピーやエステなどに良く使われるのがエッセンシャルオイル(精油)であるが、エッセンシャルオイルは日本では雑貨屋等で売られているため、どちらかというと化粧品のイメージが強いと思う。

が、実は漢方などと同じように医薬効果が大きく、海外では薬剤のように資格を持った人が処方するとのこと。

使用法によっては人間の持っている自然治癒力を高めてくれるが、謝った知識により使用すると肌荒れ等のトラブルになる場合がある。

今回は、肌荒れ、切り傷、殺菌作用に効果ありの万能クリームを作った。ニオイ的にはメンソレータムのようなクリームだ。ビーカーを使い、オイルを決められた滴数を調合していく様は、まさに理科の実験のようでワクワクする。

先生は、チャクラ(その人の持っているオーラ)と症状に合わせオイルを調合するという。

はたして私はどんなのが出来るのだろう?興味津々、次回のレッスンも楽しみである。

|

« デンマークカクタス | トップページ | ミニシクラメン »

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デンマークカクタス | トップページ | ミニシクラメン »