« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月の12件の記事

好きなドラマ

今放送しているドラマの中で好きなのが「花より男子2」。

現実離れしているストーリーなんだけど、主人公(つくし)の切なさが伝わって毎回ウルウルしてます。

もちろん原作(漫画の本)もしっかりと読んでたから内容は解っているけど、それでも見たくなる。

原作とは時代背景が違うので、連絡手段がポケベルから携帯へ、待ち合わせ場所がハナエモリビルから恵比寿ガーデンプレイスへと変わっている。

そんな所を探すのも面白い!

そしてまた原作を読みたくなってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連鎖反応

デジカメが壊れた(>_<)

写真は撮れるが画像がボケて紫色に写ってしまう。

調べてみたところCCD配線接合部の劣化による接続不良だそうな。

そろそろ買い換え時かなぁと思っていた矢先だったが、いざ壊れてみると不便である。

プログ更新予定の花々の写真が撮れないので、当分は文字のみの掲載かな~。

と、実はテレビもヤバイ。

パソコンも新しく買い換える予定だったので、頭がイタイわ~。

| | コメント (0)

花粉症対策

毎年この時期になると、話題に上るのが花粉症。

私も春先によく風邪をひくなぁ~と思っていたら・・・・花粉症になっていた。

くしゃみ・鼻水・鼻づまりの症状の他に微熱もあり、風邪の初期症状と類似しているのだ。

私にとって春は憂鬱な季節となってしまった。

病院で薬を処方してもらうが、薬を飲むと眠くなってしまうので、合わせて民間療法も試みる。

今年はアロマセラピーによるエッセンシャルオイルを使用しているが、確かにいつもより症状が軽減されたような感じである。

まだ始まったばかりの花粉との戦い!

今後の報告にご期待を~。

| | コメント (0)

花かんざし2

Photo_158 お日様が大好きな【花かんざし】

日が当たると、一斉に右向け右!!

植物は正直である。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アロエベラ

Photo_157 アロエベラの蕾

生育が早く、1日1㎝位のペースで延びているんだけど・・・・。

いつも花を咲かす前に誰かに切られてしまうのよね。

ので、花は見たことがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨模様

Photo_155 雨粒の中には別世界が広がっている。

Photo_156

シュロの毛に付いた雨粒はまるで雨の実のようだ。

2月の雨は静かに降り注いでいた。

| | コメント (0)

花かんざし

Dscf0143 【花かんざし】キク科

まあるい蕾も可愛いが、

Dscf0145和紙のようなカサカサした花びらも素敵!

寒さにも強く、なが~く花を楽しめます。

花はこのままでもドライフラワーになるな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青いバラ

Photo_154 花屋の店先に気になる花を発見!

新種のバラ??と思いきや、元は白いバラに青い水を吸わせて色を付けるそうな。

と言うことは・・・・どんな色の花も作れるってことか~。

そういえば、子供の頃理科の実験でやったよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悲しみが癒えるまで

今年は暖冬で、春が来たかの様な陽気が続いていたのに・・・・・。

2007年1月31日 午後5時 父が亡くなった。

いつものように近所の家でお茶を飲み、歩いて自宅に帰る途中、人通りの無い土手に腰掛けた状態で亡くなっていた。

帰りが遅いからと心配した弟が探し回ると、眠るように横たわっていたという。脈も無く、呼吸もしてない。体は冷たくなっており、人工呼吸、心臓マッサージをしても反応がなく救急車にも乗せられない状態だった。

父は生前「みんなに迷惑をかけないで逝きたいなぁ」と言っていたが、本当にその通りになってしまった。安らかな死に顔をしており、苦しまないで逝けたのだろうか。

日頃から不整脈があり、治療をしていたのに・・・・。

あまりにも突然の死で、知らせを受けた人々は驚くばかり。何度間違いであって欲しいと願ったことか。

固く冷たくなった父は、一回り小さくなっていた。

働き者で、明るくて、カラオケが好きで、お酒が好きで・・・・・。

春になったら、みんなで温泉に行こうねって約束してたのに。

父との事を思い出すと胸が苦しくなるが、思い出すのはみんなの輪の中でいつも楽しく笑っている姿ばかり。

未だに父の姿を目で探してしまう。

もっと、色んな所に連れて行けば良かったなぁ~。特に今年のお正月は義母の具合が悪かったので、泊まらないで帰ってきてしまった。

帰り際、「もう帰るのが~」とガッカリした様子の姿が今でも思い出される。

このような事をブログに書くのはどうかと思ったが、今の気持ちを、父との思い出を忘れないためにも書き留めておこうと思った。

身内の死

遅かれ早かれ、いずれは皆経験すること。

頭では解っていても、実際起こってしまうと、何も出来なくて、ただ色褪せた時間だけが流れて行くばかり。

私は良い子供だったろうか?また生まれ変わっても父の娘でありたいと願う。

今はただ手を合わせ、冥福を祈るばかり。

77年間、ご苦労様でした。そして有り難うございましたと。

| | コメント (6)

枇杷

Karin 【枇杷(ビワ)】バラ科

ちょっと解りづらいですが、ビワの花が咲きました。

フワフワの毛で覆われているのがつぼみです。

実が収穫されるのは7月頃かな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニョロニョロ

Turu サツキの枝にツルが絡まって・・・・。

犬の散歩中に見つけた風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ume 梅のつぼみ膨らむ

各地では早くも梅の開花が報告されているが、

我が家の梅の木はもう少しかな?

あんまり急がなくて良いからね!楽しみはとっておかなくちゃ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »