« リンゴ | トップページ | モクレン »

ミカイドウ

Photo_113【実海棠(ナガサキリンゴ)】バラ科

つぼみの頃はこんなに赤いのに花が咲くと真っ白なんですよ。

花だけ見ると「林檎の花」に似ています。

っと、実もそっくりなんだっけ。

秋の頃はこちら→カイドウをクリックしてね!!

ちなみにこちら→花海棠は実はなりません!!!

Photo_114 

Photo_116

|

« リンゴ | トップページ | モクレン »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「花」カテゴリの記事

コメント

初めまして。とっても綺麗なハナリンゴの花ですね。
私、ハナリンゴの花を見ると、いつもミカイドウ(実海棠、別名で長崎リンゴともいう)<学名:Malus x micromalus>と、ヒメリンゴ(姫リンゴ)<学名:Malus x cerasifera>の区別がつかなくて困ってしまいます。ミカイドウの莟はヒメリンゴに比べて濃い紅紫色で、花の開き始めも花びらにピンクのぼかしがはっきりしています。どちらも花が咲き進むと白になります。又、ミカイドウの実は黄色がかった緑ですが、ヒメリンゴの実は綺麗な赤です。ハナリンゴの花を見た時の参考にしてくださいね。

投稿: LILY | 2008年6月 2日 (月) 21時37分

LILYさん いらっしゃいませ。
詳しいご説明を有り難うございました。
花や実だけ見て種類を区別するのは難しいですね。
我が家にある木は、ハナリンゴって名前だったのですね~。今年の花は終わってしまったので、来年花が咲く頃に違いを観察したいと思います。
また、私の思いこみで名前をアップしている所もあると思いますので、もし良かったら教えて下さいね。

投稿: karu | 2008年6月 2日 (月) 22時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リンゴ | トップページ | モクレン »