« ラッキーな花 | トップページ | 年越しそば »

カマキリの卵

Photo_4 野山の至る所で、 フワフワの泡に包まれたカマキリの卵を見つけることが出来る。

この中に300個ほどの卵が入っているそうな。

焼き麩のような堅さで、断熱効果抜群。

これはオオカマキリの卵で、この卵が産み付けられている場所によってその年の積雪を予想できるとか・・・。

大雪の年には高いところに生み付けるんだってさ。

|

« ラッキーな花 | トップページ | 年越しそば »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

karuさん、カマキリの卵は時折我が家にもあります。木が少ないので家の壁にくっついています。小さな子供が蜘蛛の子のようにはい回っていることがあります。種類までは分かりません。

投稿: とんぼ | 2007年12月28日 (金) 07時23分

こんばんは☆ノブ☆です。オオカマキリの卵の高さで雪の降る量が予想されるこれは、たんなる言い伝えにすぎないらしいですよ。オオカマキリの卵は、雪にうもれてもだいたいは、平気らしいです。オオカマキリの卵を持って帰って追いとくと気持ち悪いぐらい出てきますよ;^^でもちょぴり可愛いかも?(*^▽^ゝ

投稿: ☆ノブ☆ | 2007年12月29日 (土) 11時10分

とんぼさん
この中にカマキリの子供がいると思うと、恐ろしいような、見てみたいような気持になりますね。

投稿: karu | 2007年12月29日 (土) 12時05分

ノブさん いらっしゃいませ。
結構言い伝えで広まっていることって多いですよね。
猫が顔を洗うと雨が降るとか、ツバメが低く飛ぶと雨が降るとか言いますもんね。
カマキリの子供を可愛いと言えるノブさんが凄いです!

投稿: karu | 2007年12月29日 (土) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ラッキーな花 | トップページ | 年越しそば »