« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の20件の記事

花盛りな庭

ゴールデンウィークも中盤。毎日気持ちの良いお天気が続き、洗濯三昧の日々です。

普段は洗えないでいるカーテンや敷物をどんどん洗濯して、冬物を片付けて、そろそろコタツも撤去・・・(でも朝晩はちと寒い)。

お天気ってだけで、活動的になりますね。

辺りに目をやると、庭中が色鮮やかな花々で溢れていました。

ず~っと春だったら良いのにと思わずにはいられません。

その中から、まずはツバキシリーズ!

Photo_7 花びら一枚一枚に模様の入り方が違うのよね~。

こんな柄の着物ってあったっけ??

Photo_8 こちらは淡いピンクが愛らしいツバキです。

枝いっぱいに沢山花を付けて咲きます。

Photo_9 そしてこちらは、写真では解りづらいですが、直径10㎝の大輪の花です。

ツバキの花もそろそろ見納めですよ。

| | コメント (6)

布ぞうり作り

先日、ハーモニーが主催するプチ体験において、布ぞうり作りを行った。

今回は無謀にも私が講師とな。

私が布ぞうり作りを体験したのは半年前。

それも地元の文化祭に展示するために一足作っただけなのよ~~。

いつもハーモニーのイベントではお世話になっているので、これは恩返しをしなくちゃsign03みたいな思いで依頼を受けてしまった。

はて作り方は?材料はどうしよう??教えるためには自分がマスターしなくてはsweat01sweat01

それから、なんとか試作品を数点作って、私なりに作りやすい方法を研究しましたともflair

で、実際に体験を行ってみると・・・・・みんな私よりも上手いじゃん。

Photo_3 編み目がきっちり揃っていて、綺麗なのgood

片方のぞうりを作り終えると、もう片方は私が教えなくても作れちゃうほどマスターしてくれちゃいました。

ふんわり柔らかな布ぞうり。

皆さんも余り布があったら、是非作ってみてhappy02

※人に教えるのって難しいな~。

| | コメント (9)

ムーンライトフレグランス

Photo_3

【別名 ナイトフロックス】ゴマノハクサ科

名前に惹かれて連れて帰った花。

日中は花が半開きで、花の裏側が赤紫色ですが、名前のとおりに夜になると白い花びらを広げ、辺りに良い香りを漂わせる花ですnight

苗から植えたので、まだまだ小さいですが、それでも夜になるとかなり匂いますね~。

玄関先においておくので、部屋中が良い香りに包まれます。
Photo_4

こちらは班入りの葉っぱbud

若干匂いが柔らかいみたい。

花の可憐さとは別に夜行性の怪しげな?花です。

匂いは甘いような・・・・表現が難しいわ。coldsweats01

| | コメント (12)

まだまだ頑張る桜

Photo

裏庭の桜の木は、これから花咲く蕾もありました。

ほんのりとピンク色で、この頃が一番綺麗~~!

Photo_2

| | コメント (8)

Photo皆さんから届いた桜だよりより遅れること数日。

東北でも桜の花が開花しましたcherryblossomcherryblossomcherryblossom

・・・・・と、言うのは先週のこと。

お天気も悪く、お花見に行けないでいる内に、早いところは葉桜になってしまったじゃんsweat01sweat01

とりあえずの一枚sign01青空をバックに満開の桜です。

本当は八分咲きくらいが好きなんだけどなぁ~。

でも、福島はちょっと山の方に行くと、まだまだ蕾固しの桜も見られます。

ゴールデンウィークあたりが見頃らしいですよ。

桜の木って、普段は気にも留めないのですが、花が咲いてみて初めて至る所に桜の木があるのに気がつきますね。

風にハラハラと舞い散る桜の花びらが春の終わりを告げているよな~~。

| | コメント (4)

出会い

Photo_25

久々の太陽に、朝から洗濯機フル稼働の休日sun

庭の椿も一斉に花びらを広げてました。Photo_26

そしてこちらの花はモチノキです。

薄緑色の小さな花びらが清々しい木です。

ほのかにジャスミンのような良い香りがしますよ。

ところで、今日はブログで知り合ったハトコさんとお会いすることが出来ました。

わざわざ栃木から福島まで会いに来て下さって、あんざい果樹園さんで待ち合わせ!!

そしてお顔を拝見したときは涙が出そうなくらい嬉しかったですshine

ハトコさんは、私が思ったとおり明るくてとっても素敵な方でしたheart01

ブログにまつわる色々はお話を聞くことが出来、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

また、このブログから新たな出会いが生まれて、これからもブログを続けていく張り合いにもなりましたよ。

この「花だより」をはじめて2年になりますが、様々な出会いがあり、新たな発見もあり、そして何よりも、みなさんからの暖かいコメントが励みになっております。

不定期な更新、そしてコメントの返信が遅くてご迷惑をお掛けしておりますが、これからもマイペースで更新していきますので、どうぞお付き合い下さいませheart04

| | コメント (8)

牡丹と芍薬

赤い蕾がニョッキリと地面から出てきて・・・・。

花からは想像できない葉っぱですね。

Photo_24Photo_23

| | コメント (2)

朝露

Photo_13朝日を浴びて、 スギナがキラキラ輝いてます。

スギナツリーを見つけに、早起きしてみませんか。

| | コメント (8)

花盛り

Photo_17

巷では桜の開花で賑わってますが、まだまだ梅の花も忘れちゃ~いけません。

今、我が家の庭は花盛り!

梅に桜にモクレン、コブシにレンギョウ、ユキヤナギ、そしてツバキも一斉に花を咲かせて、Photo_18花祭りを開催中です!!!

団子は持参してね。

| | コメント (5)

イタリアンラベンダー

Photo_19

頭にリボンを乗っけたように花が咲きました。

ラベンダーってシソ科のハーブだったのね。

このままドライフラワーとして香りを楽しむことも出来ます。Photo_20

こちらは秋に植えたカーペットビオラ。

ちっちゃい花が横に広がってどんどん咲いてきました。

私の庭も花盛りlovely

| | コメント (11)

ムスカリ

Photo_14

鮮やかな青紫のムスカリの花。チューリップ等の寄せ植えに良く見られますが、単独でも存在感はありますよ。

寒さにも強いので、いつも植えっぱなしです。Photo_15

Photo_16 ムスカリの脇に不思議に蕾?実??を発見!!!

はて、あなたはだ~れ?

| | コメント (4)

スノーフレーク

Photo_10

【鈴蘭水仙】 ヒガンバナ科

スズランのように垂れ下がった姿が愛らしい。

スノーフレークと言う名前は最近解った。

(小雪のかたまり)と言う意味らしい。

風に揺れるとチリンチリンと音が聞こえてきそうな花~~。Photo_11

ちょっと下から覗かせてね。

Photo_12 緑色の斑点がレースのような可憐な花です。

| | コメント (2)

水芭蕉

Photo_9 井戸の脇にミズバショウの花が咲き始めました。

白いカラーの花にも似てますよね。

一年中、水が流れている井戸の周りには、季節ごとに色んな花が咲きます。

また今年も忘れないで花を見せてくれたね。

| | コメント (6)

花海棠

Photo_8 義父が盆栽として育てているハナカイドウが満開となりました。

福島でもようやく桜の開花宣言が発表され、今週末あたりから各地で桜祭りが行われます。

我が家の桜の開花はもう少し先のようなので、ハナカイドウでお花見でもしましょうか。

| | コメント (4)

八重梅

Photo_2全国的にポカポカ陽気の週末は、各地でお花見をされた方が沢山いらっしゃったようで~heart04

私もお花見をしましたよ。

桜の開花はまだですが、梅の花が満開です。

以前のブログにアップした八重梅の花が~~。

青空に雪が降っているかのように咲いています。

この八重梅は高台にあるのですが、よ~くみると↓

Photo_3 一本の木から、ピンクの花も咲いてます。

Photo_6 花びらにはほんのりとピンクの差しが入っていて、これまた不思議。

Photo_7 近くではウグイスが鳴いてますけど、なかなか姿を見せてくれませんね。   

| | コメント (6)

ビオラ

Photo_4 暖かくなって、一番喜んでいるのはビオラではないでしょうか。

寒さに耐え、沢山の花を見せてくれました。

霜にやられ、葉っぱの一部が枯れかかってたのに、こんなに元気になりました。

| | コメント (10)

姫榊

Photo_6 枝にびっしりと蕾をつけたヒサカキ。

ピンぼけですみません。

花の頃はこんな感じです。

| | コメント (4)

春の野草

Photo_4 昨日に引き続き、姪っ子が撮影した写真です。

ツクシ・土筆・筑紫?

至る所に春の野草が芽を出してます。

Photo_5

ナズナの小さな花が風に揺れて~。Photo_6

ハコベ

みんな春が来たのを喜んでいるように見えますね。

| | コメント (4)

花の蜜

Photo 散歩がてら、道路脇に咲いている花々を撮影。

今回の写真の撮影者は姪っ子11歳です。

撮影の仕方を教えたら、マクロ機能を使ってちゃんと撮影してました。

ヒヤシンスの紫が鮮やかだね。

Photo_2

この花は何だろう??

Photo_3 ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)

もうすぐ小学校に入る甥っ子は、「この花の蜜は甘いんだよ。」と教えてくれました。

そういえば、子供の頃は、ツツジの花の蜜をよく吸ってましたね~。

ほんのりと甘くて、気分はミツバチです。

| | コメント (4)

別れの時

Photo_3 今年の1月に生まれた子犬達(5匹)が、全員、里子に貰われていきました。。

最後まで残っていた雌犬(通称チビ)も、とうとう今日新しい飼い主の元へ・・・・・。

甘えん坊で、私がパソコンをさわっていると、膝の上に乗り、じ~っと待っていてくれたの。

私が仕事から帰ってくると、真っ先に出迎えてくれたよね。

お座りをして首を傾げる姿が愛らしくて、このままずっと一緒にいたかった。

飼い主の方も、最近犬を亡くされたとのことで、この子をとっても気に入ってくれて、きっと大切に育ててくれることでしょう。

こんな可愛らしい子犬達と一緒に過ごせて、賑やかで幸せな2ヶ月間でした。

っと、我が家にはまだマグとモコの二匹の犬が居るのでした。

| | コメント (8)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »