« 水辺の花 | トップページ | ハマナス »

マユミとツリバナ

Photo

なんとも控えめな色合いの花はツリバナです。

実の頃←はこんなでした。

風にゆらゆらと揺れて、撮影が難しいの~。

Photo_3

そしてこちらがマユミです。

この花が秋になると赤い実がなるのよね。

秋の様子

Photo_6 小さな花がた~くさん咲いてます。

花の頃、実の頃で姿形を変える植物に、目が離せませんね!!

|

« 水辺の花 | トップページ | ハマナス »

「花」カテゴリの記事

コメント

花の姿、実の成長、実の姿、変化を見ていくのは楽しいですね。
マユミはこの小さな花があの赤い実になっていくのかと思うと自然の素晴らしさを感じます。

投稿: とんぼ | 2008年5月31日 (土) 21時46分

マユミの実って、ピンクでふっくらかわいいんですね。
花もかわいいけど、実とはちがったかわいさ。
ほんと、自然に勝るものないかなと思いますね。

今日は偶然お会いできて、うれしかったな♪

投稿: アン | 2008年6月 1日 (日) 21時12分

ニシキギと合わせてニシキギ科三姉妹ですね。
ツリバナはまだ見たことがないので、ぜひ本物を見てみたいです。

投稿: とんとん | 2008年6月 1日 (日) 21時37分

とんぼさん
移り変わる花と実の姿が不思議ですよね~。
私は近くでその変化を見られるはずなのに、いつも気が付くと・・・・花が咲いてる。
注意深く見て行きたいと思います。

投稿: karu | 2008年6月 2日 (月) 20時27分

アンさん こんばんわ~。
まさかあんな所でお会いするとは・・・驚きでした。
おしゃれなお母様ですね。

マユミの花はホントに小さいの~。
きっとアンさんの周りでも咲いていると思いますよ。

投稿: karu | 2008年6月 2日 (月) 20時35分

とんとんさん
我が家にある植木は、むか~しに山から移植したものが多いので、園芸店では扱ってない品種もあるとか。
ついでに名前も解らないものも多いのです。

ワンコちゃんと、お別れの時が来たのですね。
長生きしたようなので、楽しい想い出も沢山あったことでしょう。
今は心にポッカリ穴が空いたような気持ちでしょうが、ワンコちゃんがくれた無償の愛を思い出し、とんとんさんも元気になって下さいね。


投稿: karu | 2008年6月 2日 (月) 20時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水辺の花 | トップページ | ハマナス »