« サラサドウダン | トップページ | シャクヤク »

実のなる花

昨年、知人に戴いた「ポポー」がと~っても美味しくて、早速、種を育ててみたが、芽は出なかった。↓

ポポー初試食の様子

「ポポー」という果物を知る人は少ないと思うが、一体どんな花が咲くのか興味津々。

近所の家でもポポーを作っているとのことなので、花が咲いたら教えて欲しいとお願いしていた。

と、お願いしたことすら忘れた頃、ポポーの花が咲いたとの連絡。

雨模様の夕方で、上手く撮影出来なかったが、ポポーの花はこんなです。

Photo_4

初対面のポポーの木は、柿の木にも似ている。

直径3㎝程の花が緑色から赤褐色に変化し落下するという。Photo_2

花の中には既にポポーの赤ちゃんが見られるよ。

綺麗な花じゃないけど、実の成長が楽しみだわ!

Photo_3 こちらは、ポポーの木の隣に植えてあった「キウイ」の蕾です。

直径1㎝程の蕾だけど、産毛が見られ、既にキウイの様相である。

どちらも楽しみな実だね。

今度は実の成る頃にお邪魔したいな~。

|

« サラサドウダン | トップページ | シャクヤク »

「花」カテゴリの記事

コメント

ポポーの花を見るのは初めてだし、実を見たこともありません。
キウイの花も初めてです。果物屋の実しか見たことがありません。勉強になりました。ありがとうございました。

投稿: とんぼ | 2008年5月28日 (水) 07時47分

ポーポーはおいしい果物なのですね。
そのうちどんどん広まって来るのではないでしょうか。
実家の庭が空いているので、植えて収穫してみたい。
お花が花らしくない?…葉っぱのようです。

投稿: とんとん | 2008年5月28日 (水) 18時17分

とんぼさん
ポポーの花もキウイの花も、私も初めて見ました。
特にポポーは珍しい果物ですね。
また今年も・・・食べられたらいいな~。

投稿: karu | 2008年5月31日 (土) 10時12分

とんとんさん
ポーポーっても言うのですね。
実は種が大きくて食べづらいのですが、甘くて美味しいです。
苗木が見つかると良いですね~~。

投稿: karu | 2008年5月31日 (土) 12時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サラサドウダン | トップページ | シャクヤク »