« 至福の時 | トップページ | バイカウツギ »

赤い花・白い花

Photo_4

米粒ほどの小さな花が、枝にびっしりと咲いています。

一見、実のようにも見えるけど、ひとつひとつが花なんです。

でも名前が解りません。

Photo_5

Photo_6 こちらも井戸の側に咲いていた花。

毎年咲くんだけど、名前が解らないのよね~。

ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。

|

« 至福の時 | トップページ | バイカウツギ »

「花」カテゴリの記事

コメント

下の白い花は、オオアマナに似ている気がしますが。
地面10~20センチ位で、葉は細いでしょうか?
在来種でもっと小さな奥ゆかしいアマナがありますが、オオアマナは外来種です。
でも、ずいぶん前に見たので…違うかもです。

投稿: とんとん | 2008年6月 9日 (月) 18時48分

1枚目の花はベニシタンではないでしょうか。拙ブログ5月18日(市大付属植物園)に掲載のものとよく似ています。もっとも植物園のものはkaruさんの写真のような立派な木ではなかったのですが・・・

投稿: とんぼ | 2008年6月 9日 (月) 19時34分

とんとんさん
白い花はとんとんさんのおっしゃるとおり、地面15センチくらいで、葉っぱは細いです。
特徴と言えば、花びらの外側が緑色の筋が入っているところです。
数年前に義母が近所の方から株分けして頂いた物なのですが、名前が解らなくて「あの白い花、また咲いたね~」と言ってました。
オオアマナ、早速図鑑で調べてみますね。

投稿: karu | 2008年6月 9日 (月) 22時50分

とんぼさん
そうそう、ベニシタンです。秋にはピラカンサスのような赤い実がなります。
家にありながら、家族の誰も名前が解らなくて、アップ出来ないでいた花でしたが、ようやくすっきりしました。有り難うございました。

投稿: karu | 2008年6月 9日 (月) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 至福の時 | トップページ | バイカウツギ »