« 向日葵 | トップページ | サルスベリ »

実のほうが有名ですが・・・

Photo_5周りの葉っぱに圧倒されながら咲いている小さな花は

【フウセンカズラ(風船葛)】です。

フウセンカズラと言えば実の頃を思い出しますが、花は直径3㎜ほどの小さな花が沢山咲いてます。

Photo_6 こちらのうす紫色の花は~~

【コムラサキシキブ(小紫式部)】の花です。

秋の頃になると艶やかな実を沢山実らせます。

周りの緑に圧倒されて目立たなかったのですが、こんな可愛い花を咲かせていたのですね。

|

« 向日葵 | トップページ | サルスベリ »

「花」カテゴリの記事

コメント

フウセンカズラは、私も先日撮影してきました。コムラサキシキブは秋の実を撮ったことはありますが、花は初めて見ました。ガクアジサイみたいな花ですね。

投稿: とんぼ | 2008年8月 1日 (金) 19時50分

とんぼさん
実の頃とは違った趣がある花でしょ!!
こんな小さな花が、どういう風に実っていくのか楽しみです。

投稿: karu | 2008年8月 6日 (水) 12時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 向日葵 | トップページ | サルスベリ »