« 山椒の実 | トップページ | 秋明菊 »

ヒガンバナ

Photo 秋の彼岸が近づくと、突然的に花開くヒガンバナ(彼岸花)。

葉っぱが後から延びるので、真っ赤な花が目立ちますね。

一輪でも優雅ですが、群生で咲いていると迫力があります。

球根で増えて、庭の彼方此方に彩りを与えてくれてます。

こんなに綺麗なのに、球根には毒があるの。この毒を利用してモグラやネズミを退治する為に、あぜ道などに植えられたそうな。

ヒガンバナが咲き出すと、秋も盛りですね。

|

« 山椒の実 | トップページ | 秋明菊 »

「花」カテゴリの記事

コメント

”球根には毒があるの。この毒を利用してモグラやネズミを退治する為に、あぜ道などに植えられたそうな。”ー>初めて知りました、
勉強になります。

彼岸花は赤が代表的ですが、白や...も有り夫々に綺麗ですね。

投稿: monkey19 | 2008年9月17日 (水) 18時20分

ヒガンバナが咲き出しましたね。燃えるような赤が綺麗です。
昨年はヒガンバナの写真を撮ろうと必死でした。
白いヒガンバナもありました。今年はご近所の田んぼの畦に咲くのを楽しんでいます。

投稿: とんぼ | 2008年9月17日 (水) 20時26分

monkey19さん
私も白のヒガンバナは見たことがないのですが、黄色とかもあるようですね。
でも燃えるような赤がヒガンバナのイメージとしてあります。
害虫やネズミ除けに植えられている花と言えば、マリーゴールドもその一つ。我が家でも畑のあぜ道に植えてあります。効果の程は・・・・どうなんでしょうね~。

投稿: karu | 2008年9月17日 (水) 23時18分

とんぼさん
季節になると、気配もなく突然的に茎を伸ばすヒガンバナ。成長も早く、気が付くと咲いている・・・んです。
花が開いた様子は、簪のような、花火のような華やかな雰囲気がありますね。
白いヒガンバナは見たことがないので、とんぼさん、是非アップしてくださいね。

投稿: karu | 2008年9月17日 (水) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山椒の実 | トップページ | 秋明菊 »