« オシロイバナとペチュニア | トップページ | 秋祭り »

秋の野原には3

Photo

日増しに気温が下がって、衣替えの時期となりましたね。

季節の変わり目で体調を崩される方がいらっしゃるようですが皆さんは如何ですか。

秋の野原にはまだまだ可憐な花が咲いています。

【ゲンノショウコ(現の証拠)】フウロソウ科

ネモフィラにも似た花が野原のあちらこちらに咲いてました。赤紫色の花もあるようですね。

Photo_5  こちらは【ミゾソバ(溝蕎麦)】タデ科

蕾の頃はコンペイトウのようで、ほんの~りとしたピンク色がラブリーですね。

湿地帯に群生で咲いてます。

蕎麦の花にも似てますが、蕎麦は白色です。

Photo_7 こちらはトゲトゲ葉っぱがお馴染みの【アザミ(薊)】キク科

ですが、アザミにも咲いている地域や葉っぱの大きさ、上向きか下向きか等で色々と種類があるようで・・・・。

残念ながら、私には特定出来ません。

まだまだ、秋の野原には「宝物」があるようなので、また見つけたらアップしますね。

|

« オシロイバナとペチュニア | トップページ | 秋祭り »

「花」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~♪
秋の草花が、色々と出て来ましたね!!
ミゾソバは、小さいけどこうやって見ると綺麗ですね
アザミも種類が色々あるようですが、まぁ~細かい事は別にして「アザミ」で良いですよねぇ~。。。happy01

投稿: 歌まろ | 2008年10月 1日 (水) 13時57分

ゲンノショウコやミゾソバはようやくわかるようになりました。
私もアザミはまだまだわからない花です。植物園でも名札があるとは限らないのでなかなか覚えられません。

投稿: とんぼ | 2008年10月 1日 (水) 22時26分

淡いピンクの【ミゾソバ(溝蕎麦)】は素敵です!
秋の草花が楽しみです。

投稿: monkey19 | 2008年10月 4日 (土) 20時12分

歌まろさん
返信が遅くなりましてすみませんでした。
歌まろさんのブログでもミゾソバをお見かけしました。
牛の額と言われる葉っぱが特徴的ですよね。

投稿: karu | 2008年10月 7日 (火) 08時37分

とんぼさん
いつもコメントを戴きながら、返信が遅くてすみません。
ゲンノショウコは咲いている場所によっても、微妙に色合いが違いますね。
ミゾソバの花はとっても小さく、撮影するのに苦労しました。

投稿: karu | 2008年10月 7日 (火) 08時51分

monkye19さん
いつもコメントを戴きながら、返信が遅くなりすみません。
秋には秋の風情があって、可憐な花が多いような気がします。
見過ごしてしまいそうな小さな花を見つけると、嬉しくなりますね。

投稿: karu | 2008年10月 7日 (火) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オシロイバナとペチュニア | トップページ | 秋祭り »