« ウモウケイトウ | トップページ | ヤツデ »

苔玉作り

今、ちょっとした流行になっているコケ玉。

コロンとした丸みも可愛いが、身近な草木で簡単に作れるのも魅力ですね。

今回は、地元の文化祭に出展するために「コケ玉作り」を体験して来ました。

そういえば、去年は「布ぞうり」を展示したな~。

コケ玉作りに必要なものは

 1.ケト土 (湿地医生えるアシやヨシが長い間蓄積して出来た粘りのある土で、保水力がある。)ホームセンターで売られてます。

 2.赤玉土(小粒) 

 3.ハイゴケ 日当たりの良い道端や石垣の間、木の根元付近によく見られる苔。ホームセンターでも売られてますね。

 4.植え込む植物 草花でも良いが、長く楽しむなら観葉植物とか植木類が良い。

 5.黒い木綿の糸

以上、身近に手に入るものばかりです。

作り方は、ケト土7:赤玉土3の割合で混ぜ、少しずつ水を加えて泥ダンゴを作る。

次に、植え込む植物の根っこを落とし、丸めた泥ダンゴで根を包む。

その上からハイゴケで包んで、苔を固定するために黒い木綿糸で巻く。

Photo と、手前のようなコケ玉の出来上がり~。

苔が器となり、趣のある一品となりますね。

お気に入りのお皿や陶器に入れて、自分だけの小さな庭園を作るのも楽しそうです。

後ろに写っているのは、先生が以前に作った苔玉です。

苔が茂るとより一層趣が加わりますよ。

今はネットなどでも苔玉キットが売られているので、興味がある方は是非挑戦してみてくださいな。

|

« ウモウケイトウ | トップページ | ヤツデ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ~\(^o^)/
苔玉、上手に出来ましたね!!good
私も3年ほど前に作りました。
つり下げる感じに作りましたよぉ~。。。
こう言うのって大好きですから~scissorshappy01

投稿: 歌まろ | 2008年11月 4日 (火) 16時25分

近所の少し大きな園芸店でも苔玉作りの教室をやっているのを良く見かけます。karuさんが言われる様に少し年期が入るとその趣も一段と増すようですね。

投稿: monkey19 | 2008年11月 4日 (火) 18時32分

苔玉、園芸店で見るたびに自分でも作れるかなと思いながらそのままになっています。
今回の記事を参考にしてみましょう。
庭いじり、土に触るよりもカメラを抱えて歩き回ることに忙しくて過ごしてしまっているので、どうなるのかな・・・

投稿: とんぼ | 2008年11月 4日 (火) 20時58分

歌まろさん
流石は流行に敏感な歌まろさん。コケ玉を3年も前から作られてたのですね。up
つり下げる感じというのは、難しそうですこと。
今度は流木に飾ってみたいと思います。

投稿: karu | 2008年11月 7日 (金) 13時01分

monkey19さん
コケ玉は上手に管理すると、3年ほどはこのままで生育するそうです。
苔が青々と覆うと風情がありますよね。
はて、それまで育てられるかが心配だわ。coldsweats01

投稿: karu | 2008年11月 7日 (金) 13時03分

とんぼさんなら、簡単に作れると思いますよ。
ミニ盆栽風で、はまっちゃいそうです。
いつもながら、とんぼさんの写真の多さと観察力には感心してます。なかなかコメントが出せなくてすみませんが、これからも宜しくお付き合い下さいませ。

投稿: karu | 2008年11月 7日 (金) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウモウケイトウ | トップページ | ヤツデ »