« 月夜には・・・ | トップページ | ハーブの達人 »

桜蕎麦

外気は氷点下の寒い日が続いております。

凍結した道路を運転するのも疲れますが、歩くのも慎重を極めます。平坦な道でさえ、一歩一歩足場を確かめながら踏み出していく。

雪景色を眺めながら、春の訪れを心待ちにしております。

そんな我が家に、昨夜は思いがけない贈り物?がありました。

夫が習っている手打ち蕎麦教室の先生から、変わり蕎麦を戴きました。

Photo 写真では解りづらいですが、ピンク色の「桜蕎麦」です。

桜の葉のエキスが練り込まれていて、茹でると桜の香りに包まれます。

色は色素で付けてますが、食べた感じは・・・・桜餅の香り!!

口いっぱいに春を感じることが出来る珍しい蕎麦ですよ。

まだまだ寒い日が続きますが、一足お先に春を感じた夕食でした。

|

« 月夜には・・・ | トップページ | ハーブの達人 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

珍しいそばですね。去年のうちに仕込んであるんですよね。市販されているものではないのですね?
ウメそばとか茶そばというのは食べたことがあります。

投稿: とんぼ | 2009年1月15日 (木) 19時43分

ヽ(^∀^*)ノハーイ♪こんばんは~★☆
綺麗な桜色ですねぇ~!!
春を先取りしたって感じでホッとします。
当然、食べても美味しいのでしょうね。scissors

投稿: 歌まろ | 2009年1月15日 (木) 20時12分

わ~~
美味しそうですね
お蕎麦大好きです
桜蕎麦と言うのですね
初めてみました  美味しそう~~
食べたくなりましたよ~~pig
いいな ご主人がお蕎麦を作って・・・
綺麗に切れるしね(笑)

投稿: たんぽぽ | 2009年1月16日 (金) 20時17分

桜蕎麦て初めて聞きましたね、
ピンクで桜餅の感じ...
寒中に一足お先に春の感じが良く出ています...

投稿: monkey19 | 2009年1月17日 (土) 11時16分

とんぼさん
戴いた桜蕎麦の作り方は・・・教えてもらえなかったそうです。
一般的な作り方は、桜の葉っぱを塩漬けしておいて、使う時に戻し、葉っぱを細かく刻んで蕎麦に練るらしいですね。
この蕎麦を食べた夫は、茶そばやヨモギ蕎麦に挑戦すると意気込んでます。

投稿: karu | 2009年1月17日 (土) 12時37分

歌まろさん
繊細な桜の香りを楽しむには、そばつゆを付けないほうが良いみたいです。
今度は桜の花を見ながら食べてみたいですね。

投稿: karu | 2009年1月17日 (土) 12時39分

たんぽぽさん
一足お先に春を感じる桜蕎麦。
見た目も可愛くて、食卓が華やかになりました。
これを参考にムラサキ芋蕎麦とか、サフラン蕎麦とかカラフルなのが出来そうだと思いませんか?
私が夫にリクエストしているのは、チョコレート蕎麦です。

投稿: karu | 2009年1月17日 (土) 12時47分

monkey19さん
たまには変わり蕎麦も美味しいですね。
そう言えば、翡翠蕎麦ってのを食べたことがありますが、茶蕎麦でした。
福島は蕎麦の産地で、美味しい蕎麦屋が沢山あります。
新蕎麦の時期になると、あちこちで蕎麦祭りが開催されるんですけど、他の県でもあるのかな?

投稿: karu | 2009年1月17日 (土) 12時53分

こんばんわ。
本日のハーブ教室ではお世話になりました。
最後に名刺いただき、ありがとうございました。
早速、訪問させていただきました。
桜そば、とってもキレイで美味しそうですね。
我が家にもなんちゃってそば道具がありますが、ここ1から2年、眠ったままです(^^ゞ

これからちょくちょく覗かせていただきたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: やぶ | 2009年1月18日 (日) 18時17分

やぶさん
早速のコメントを有り難うございます。
昨日のハーブ教室はと~っても楽しかったですね。
やぶさんは常連さんの様でしたが、私は今回が初めてでした。先生の人柄の良さや、ハーブの魅力、そして学びに来てる方の思いにも触れることが出来て、とても実りある講座でした。

そば打ちは夫の趣味ですが、やっぱり打ちたて茹でたて(挽きたてはちと難しい)は上手いですよ~。
道具があるならもったいない~。
今度、機会があったら一緒に蕎麦打ちをしましょう。

私もやぶさんのブログに遊びに行きますね~(o^-^o)
これからもよろしくお願いいたします。

投稿: karu | 2009年1月19日 (月) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月夜には・・・ | トップページ | ハーブの達人 »