« 大雪 | トップページ | 花かんざし »

紅梅

今日から3月。

先日までは「寒いね・・・」が口癖だったのに、山から吹く風も随分と柔らかくなってきました。

庭の土手には春の御馳走達がが顔を出してます。

ふきのとうは早速今日の夕飯に、てんぷらにして戴いちゃいました。爽やかな香りが美味しいですよね!

Photo

義母は、節句に餅をつくため、せっせとヨモギを摘んでおります。

ナズナはお浸しにして。

自然の恵みに感謝ですね♪

Photo_2 そして日当たりのよい斜面には、紅梅がようやく花開きました。

まだ花数は少ないですが、それでも梅の花の独特の香りが辺りを包んでおります。

ようやく五感で春を感じることが出来るようになりました。

春って美味しいわ!!!!

|

« 大雪 | トップページ | 花かんざし »

「花」カテゴリの記事

コメント

身近なところで春の味を採集できるとはうらやましいですね。
このあたりではスーパーでしか見たことがありません。
関西では梅は今が見頃、早咲きの梅はもう散っています。
昨日はサンシュユの花を見ました。

投稿: とんぼ | 2009年3月 2日 (月) 07時47分

もう3月ですね。
仕事に追われてあっという間に、時間が過ぎて
いってしまう・・・・
天ぷらが好きな私ですが、フキノトウだけは、
未だ、美味しいと思えないのです。
もう少し歳をとったら、美味しいと思えるかな?
ワカサギ、タラの芽の天ぷらは美味でごじゃるcoldsweats01

投稿: ジーン | 2009年3月 2日 (月) 12時32分

とんぼさん
スーパーには正月位から並んでいる山菜ですが、旬はこれからです。
毎年フキノトウを楽しみしているので、一番先にどの辺りに出るか、犬の散歩をしならがら偵察しております。
フキノトウは天ぷらも美味しいですが、フキノトウ味噌にしたり、細かく刻んでみそ汁に入れたりと楽しめます。

そして、とんぼさんのブログに出てくる梅の花を羨ましく思っておりましたが、こちらでもようやく見ることが出来るようになりました。

投稿: karu | 2009年3月 2日 (月) 12時50分

昔は近くの大和川に母がヨモギを取りに行きヨモギ餅を良く家で作りましたが、最近は都市独特の汚れで良いヨモギも少なくなつたように思います...ブログを拝見して長かった冬景色からいよいよ春への感が満ち溢れていますねhappy01...

投稿: monkey19 | 2009年3月 2日 (月) 15時40分

ジーンさん
子供のころは苦みのあるフキノトウが苦手でしたが、歳を重ねるにつれ、あの苦味が美味しいと感じるようになりました。
今ではすっかり好物となっております。
ジーンさんももうすぐ好きになる??
タラの芽、コシアブラ、ワラビにゼンマイ。
山菜っていくら食べても飽きないよね〰。
でも一番好きな山菜は「フキ」です。

投稿: karu | 2009年3月 2日 (月) 22時00分

monkey19さん
ヨモギも芽が出たばかりが柔らかくて美味しいです。
こちらではヨモギ=モチグサと呼んでます。まさに餅に入れる草ってこと。
義母が元気でマメなので、手間のかかる山菜も美味しく戴くことが出来ます。
自然のものを嗅覚で味覚で視覚で感じることが出来るのは幸せですね。

投稿: karu | 2009年3月 2日 (月) 22時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪 | トップページ | 花かんざし »