« 若葉の頃 | トップページ | 花の正体 »

匂いの先には・・・

今、一番忙しいのは・・・・ハチ達ではないだろうか?

日の出とともに蜜を求めてブンブンと飛び回る。

昨年見つけたミツバチの巣の周りには働き蜂が忙しそうに出入りしている。

先日は母が羽音に気づき空を見上げると、何百匹というハチが大群となり飛んで行ったそうである。

ハチは分封(ぶんぽう)と言って、新しい女王蜂誕生すると働き蜂を引き連れて巣を探しに旅立つ習性があるそうな。

我が家にある蜂の巣の中は一体どんなことになっているのか・・・恐ろしくもある。

そんなハチ達のお目当ては甘~い花の蜜。

Photo_2

甘い香りに誘われて、今が盛りと藤の花の周りにはハチが群がる。

Photo_4 姫ライラックの花の匂いに誘われるのは、ハチだけではない。

上品な香りに思いっきり深呼吸。

この香りを閉じ込めておけたらな~。

|

« 若葉の頃 | トップページ | 花の正体 »

「花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今年はミツバチの数が少なくなっているとか。
飛び立った蜂たちはどこでどうしているのでしょうか?
姫ライラック、淡いムラサキの花がさわやかですね。先日植物園でムラサキハシドイというのを見ましたが、ライラックの別名だったんですね。

投稿: とんぼ | 2009年5月15日 (金) 20時20分

花に群がる蜂さんは可愛いですが大群が飛来したらクワバラですねcoldsweats02...大都会でも蜂たちは一生懸命に蜜を集めていますよ...

投稿: monkey19 | 2009年5月16日 (土) 15時50分

とんぼさん
ミツバチの減少により、果樹の受粉に影響が出ているようです。
綺麗な花を咲かすのも、美味しい実を成らすのも自然の営みがあってこそ。
ムラサキハシドイという名前とライラックは結びつきませんね。

投稿: karu | 2009年5月18日 (月) 22時53分

monkey19さん
花の蜜を無心に求めるミツバチの姿はよく見かけますが、なかなか動き回るハチを撮影することが出来ません。
monkey19さんのブログにはマクロの世界のような写真がありましたね。

投稿: karu | 2009年5月18日 (月) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若葉の頃 | トップページ | 花の正体 »