« 布ぞうり教室in矢吹町 | トップページ | 梅雨を彩る花 »

イトバハルシャギク

夜中に降っていた雨も朝方にはあがり、澄んだ空気が気持ち良い朝。

思いっきり深呼吸して、さぁ今日も頑張ろうという気にさせてくれるのが、

Photo 【イトバハルシャギク】

黄色の花が元気をくれる。

2 こちらは自生しているクレソンの花。

|

« 布ぞうり教室in矢吹町 | トップページ | 梅雨を彩る花 »

「花」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
イトバハルシャギク、初めて見る花です。葉っぱが糸のように細いという意味でしょうか?
クレソンは名前をよく聞きますが花そのものは見たことがないように思います。
勉強になりました。

投稿: とんぼ | 2009年6月26日 (金) 17時35分

とんぼさん
イトバハルシャギクはコスモスに似たような花で、葉っぱが糸のようだから・・・なのでしょうね。
クレソンは、天ぷら・サラダに活躍しておりましたが、花が咲くと食べ頃は終わりです。
スイートアリッサムに似た可愛い花ですよ。

投稿: karu | 2009年6月29日 (月) 21時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 布ぞうり教室in矢吹町 | トップページ | 梅雨を彩る花 »