« 地元学 | トップページ | 夏の日 »

アフリカンな夜

昨夜は二本松で行われた花市に友人と一緒に出かけてきました。

近頃のお祭り?は出店だけでなく、大道芸人もいるのね~!

Photo みんなを盛り上げて、バルーンアート?を披露してる「しゅうちゃん」。

Photo_2 知り合いの方がジェンベの演奏&アフリカンダンスを披露するというので、応援に・・・・出かけたつもりが、一緒に踊ってました。

いつまでも鳴りやまない太鼓の音、体を動かしたくなる心地よいリズムに合わせて、飛び入り参加のおじさんも出現。

夏の夜っていいな~。いつまでも踊ってたいな~~と感じさせるアフリカンな夜でした。

|

« 地元学 | トップページ | 夏の日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お祭というと夜店や盆踊りを想像してしまう年代ですが、アフリカンダンスなどがあるとはかなりモダンなお祭ですね。
お祭は見ているよりは参加する方が楽しいと思います。

投稿: とんぼ | 2009年8月12日 (水) 18時14分

とんぼさん
お祭りの楽しみ方も随分と多様化してきました。
特に大道芸人の方々のパフォーマンスには目を奪われます。
アフリカダンスはジェンベ(アフリカの太鼓)のリズムに合わせて踊る、言わばアフリカの盆踊りのようなものですよ。軽快なリズムは踊りを知らなくても体を動かしたくなります。

投稿: karu | 2009年8月25日 (火) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地元学 | トップページ | 夏の日 »