« コスモスの種 | トップページ | 秋のツツジ »

秋晴れ

台風が過ぎ去り、気持ちの良い秋晴れの連休となりましたね。

この連休を利用して、稲刈りをしている姿をよく見かけます。

この頃はコンバインで刈り取り、乾燥機にかけて干すため、朝収穫した米が夕方には新米となって食べられるのも珍しくありません。

しかし、美味しく米を戴くには刈り取った稲を、太陽の光を浴びながら、風に当たりながら、時間をかけて少しずつ、ゆっくりと乾燥させる天日干しをするのが一番。

刈り取られた稲の葉や茎はまだ生きていて、葉は光合成を続けています。そして、稲は最後の力を振り絞って、葉や茎に残った養分を、もみ(米粒)へ送ります。

当たり前の用に食べている米でも、時間をかけ手間をかけ愛情いっぱいに育てられた天日干しの米は、旨み、甘みが増し、冷めても味が落ちない美味しいご飯として届けられます。

Photo_6 

さて、雲一つ無い秋空の下ではウメモドキの赤い実が輝いております。

Photo_3 ゲンノショウコの小さな花もまだまだ健在。

Photo_4 ホトトギスは盛りの頃を迎えております。

朝晩は随分と気温が低くなって、山々の紅葉も一気に進んできました。

|

« コスモスの種 | トップページ | 秋のツツジ »

「花」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
お庭には秋を告げる実や花があふれているようですね。
ホトトギスは情緒がある花ですね。

投稿: とんぼ | 2009年10月12日 (月) 21時10分

とんぼさん
庭の木々を見ていると、季節の移り変わりの速さが良くわかります。
先日までは、半袖で生活してたのに、もうコタツが恋しい季節になってきましたよ。
ホトトギスは蕾も花も姿が面白い花です。

投稿: karu | 2009年10月14日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コスモスの種 | トップページ | 秋のツツジ »