« 赤・青・黄色の~ | トップページ | ふるさとの風景 »

ミュージカル

あまり芸術ごととは縁のない生活をしておりますが、このミュージカルだけはいつも楽しみにしております。

劇団ふるさときゃらばんのミュージカル。

ふるきゃらといえば、過疎化や農業の後継者問題、田舎の嫁不足、環境汚染など、身近なテーマを取り上げ、とても親しみやすい内容になってます。

それでいて、最後は心が温まる子供から大人まで楽しめるミュージカル。

今回は「新春 福を呼ぶミュージカルショー」と題して、今までに公演した中から選りすぐりの場面や曲を披露するという。なんとも贅沢な他では見られない特別仕立てになっているらしい。

そんなことを説明されたら、期待度MAX~!

開演のブザーと共に音楽が聞こえる。はて何処から?客席後方からの登場。そして舞台へ。

ステージ内を所狭しと飛び回り、歌いながら踊りそして演じる。

その一挙手一投足に釘付けで、物語の中にどんどん引き込まれていく。

今回はひとつの物語ではなく、今までの題目のスポットになっているが、それぞれの歌や踊りにはテーマがありメッセージが込められているのが解る。

そして今回は、いつもは脇役として舞台を盛り上げている音楽・楽器担当の寺本建雄さんが、スプーンパーカッションや口笛、百円ショップで買ったという縦笛等を使った何ともリーズナブルな、それでいてとても貴重なパフォーマンスを見せて下さった。

観客全員で歌を歌ったり、地元の人が参加したりと、まさにみんなで作り上げたミュージカルでした。

笑いあり感動ありのふるきゃらの公演はこれからも楽しみです。

そしてそして、以前に見た→地震カミナリ火事オヤジが3月27日BS-2で放送されるされるそうです。興味のある方は是非チェックしてみてね。

|

« 赤・青・黄色の~ | トップページ | ふるさとの風景 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤・青・黄色の~ | トップページ | ふるさとの風景 »