« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の16件の記事

心の声

スマイルリースatMANAのイベントでも大人気だった「カラーセラピーのjeanさん」。

打ち上げ終了後に私も受けさせて戴きました。

初めてのカラーセラピーにドキドキheart04

遣り方は14色のカラーボトルの中から直感で気になる色を2色を選ぶ。

好きな色ではなく、あくまでもその時に気になる色を選ぶのがポイントのようです。

で、私が選んだのは普段はあまり選ばないような色。

結果は・・・・すっすごいsign03

そうそう、この頃感じてたことがピタリと~。

スピリチュアル的なものは無いというjeanさん。

いえいえ、jeanさんの言葉(解釈)は「神からのお告げ」の様に思えますよ。

周りに振り回されないで、心の声に耳を傾けようと思うのでありました。

みなさんも機会がありましたら是非「jeanさんのカラーセラピー」を体験されてみては?

もうひとつ、今回は時間が無くて体験出来なかったですが、ザベスさんのアイセラピーも気持ちよさそうでした。今度受けるのを楽しみにしてますupup

☆お知らせ(追記)☆

お二人のプチ体験ブースとkatahiraさんのウォーキングレッスンはki-leyで受けることができます。

詳しくは→楽しいお知らせを見て下さい。興味のある方はご連絡をしてね!

私もいぐぞ~lovely

| | コメント (2)

美味しい打ち上げ~♪

昨日は3月14日に出店した「スマイルリースatMANA」の打ち上げでした。

沢山の方にご来場いただき、体験者が途切れることなく大盛況に終わったイベントですが、次へステップアップする為にスタッフ及び出店者の方々の反省会、そして出店者同士の交流を図る打ち上げです。

ふむふむ、私の反省としては、初めての食での出店の為、段取りが悪くお客様をお待たせしてしまったこと。

ハーブご飯というネーミングから、どんな料理なのか想像が付きにくかったこと。

次回はもっとスムーズに、そして沢山の方に召し上がって戴けるように工夫しますね~。

さて、お話の後はお待ちかねの食事タイムhappy02

Photo

テーブル一杯に料理が並んでdelicious写真はほんの一部ですよ~。

食事の前に、皆さんから戴いたピザや苺・お菓子をつまんでたのに・・・・。

皆さん頑張ってpunch胃袋に収めてね。

魔子さん特製スープは優しい味でとっても美味しく、Iさんのサラダは「わさび菜」がポイントね。そしてMさんの手作りスイートポテトモンブランは甘さ控えめで何個でも戴けそう。

Photo_2

↑はパエリアとジャガイモのガレットとトルティージャ。どれもハーブを使った料理です。

自分で作っておいてなんですが、パエリアは結構いけるじゃん。

よっしゃ!今度のイベントにはコレを出そう!と密かに思うのでした。

maaさん、何か機会がありましたら私も呼んで下さいまし~heart04

| | コメント (2)

庭を散策していたら、小さな夏まで見つけちゃいました!!

Photo_13 本来、イチゴの収穫は6月頃、露地栽培だったのですが、品種改良が進み、ハウス栽培が主流となり12月から4月頃が旬となりました。

写真は、露地栽培のイチゴの花です。

福島県のオリジナル品種「ふくはる香」は甘みが強く香りが良いですよ~。

見かけたら食べてみてね。

| | コメント (0)

春高バレー♪

この頃、寝不足なのよね~。

というのも、毎晩、春高バレー速報(深夜)を見ているからなのですが。

高校野球の聖地が甲子園なら、バレーの聖地は代々木のセンターコート!

今年は私の後輩達(何十年も前ですが、)が福島代表として春高バレーに出場しました。

結果は、残念ながら一回戦敗退weep

思い起こせば、私の高校時代はバレー一色で、オシャレとは無縁でしたね。

がむしゃらにボールを追いかけている姿をみると・・・あの頃の自分とかぶります(技術はかなり劣るのですが~)。

君たちの汗は、何事にも変えられない宝物だよ~。

| | コメント (0)

冬芽

窓の外を見渡すと、昨日降ったsnowがあちらこちらに残ってます。

それでも私の周りの春めき度は上がってますよ。

Photo_8

アップで見ると・・・・

生まれたての葉っぱって感じの【牡丹】Photo_9

枝先にまあるい蕾をつけているのは【ハナミズキ】Photo_10まだまだ蕾が固い【ドウダンツツジ】Photo_12  固いつぼみが徐々に膨らんでいく様子を見ていると、頑張れ~upと応援したくなるのは私だけでしょうか??

| | コメント (0)

カランコエ達

友人の美容室から一枝を戴いて、植えてみたら・・・・花が咲きました。

水に挿してただけで根っこを生やす、と~っても丈夫なカランコエ達。

Photo_4

【カランコエ・ミラベラ】

鉢植えにしてたのですが、大きく育って鉢が見えないほど育ってますcoldsweats01

Photo_5

そして近所のばあちゃんに戴いた・・・・【カランコエ・デラゴエンシス】かな?

名前がよく解りません。

Photo_6

【コダカラソウ】も放置してたらこんな花が咲いた。

Photo_7

手間のかからない多肉植物達は、ものぐさな私でも簡単に育てられますよ。

| | コメント (0)

ピンクの花

春を色に例えると・・・ピンクかな~。

Photo

室内では、暖かい陽差しを浴びてピンクのマーガレット達が一斉に花開いてきましたよ~♪

Photo_2

二年選手の【ボンザマーガレット】。昨年より花びらの色が濃く、蕾を沢山付けてます。

Photo_3 露地では【サクラソウ】が小さな花を咲かせてました。

| | コメント (0)

フキノトウ

今年も随分と戴きましたね~。この苦みがたまらなく旨い。

天ぷらに味噌汁に、そして白いご飯乗せて食べるフキノトウ味噌は、おかわり必須。どんぶり飯でもいける~happy02

そんなフキノトウの時期も終盤となりました。

いつもは蕾の頃を食用で戴きますが、花も意外といけるのよ~。

Photo_8 フキノトウが終わると次はタラの芽やワラビと山菜が美味しい時期を迎えます。

そういえば、テレビで猿も花粉症にかかり酷いとのニュースが報じられてたが、

犬も花粉症になるのだろうか?我が家の愛犬は散歩中にくしゃみを連発してました。

| | コメント (0)

馬酔木

初冬から寒さに負けないで花を咲かせていたアセビも、春の訪れと共に一気に花を咲かせています。

Photo_5アセビ、アシビ、アセボ・・・色んな呼び名があり、山地に自生するツツジ科の低木です。 Photo_6 Photo_7 何故が家にはアセビの木が多い。家の廻りの木を数えてみたら・・・・36本もあった。

義父に尋ねてみたら、「花が可愛いから山から持ってきて植えた」そうですcoldsweats01。もちろん自分ちの山からですよ。

アセビの花が終わると、今度はサツキやツツジが庭を彩ることでしょう。

| | コメント (0)

梅づくし♪

土曜日は20度を超えるポカポカ陽気だったのに、日曜日は一転。黄砂に強風、小雨に雪までちらつくという、お天気マークが総出演の休日です。

さて、久しぶりに庭を散策すると、沢山の春を見つけることが出来ました。

まずは梅づくし~♪

Photo 義父が盆栽で育てている梅の花。

見事に満開です。

Photo_2八重梅もようやく咲き始めました。随分と蕾が膨らみ始めたので、来週辺りが見頃です。

Photo_3 紅梅も満開で、風に乗って梅の花の良い香りが庭中に漂ってます。

Photo_4 庭梅もまだまだこれから楽しめます。

カメラを片手に庭を散策していると、何処からかウグイスの鳴き声が聞こえてきて~♪

春ですね~heart02

| | コメント (0)

新しく始めること!

3月も後半を迎え、桜の開花予想も発表されましたね。

福島は4月5日頃が開花予想です。そろそろお花見の計画でもたてましょうか~。

そして暖かくなってくると、何か新しいことを始めたくなりますね。

私は、4月から郡山の「イタリア料理教室」に通います。

ハーブの使い方や野菜たっぷりの料理、そして食欲をそそるオシャレな盛りつけを学びたく、今から楽しみにしてます。

そしてそして、自信がついたら皆様にも食べて戴きたいですね。

習う前から夢が膨らんじゃってま~す!

↓こちらはモクレンの蕾が膨らみはじめましたよ。

Photo

| | コメント (2)

イベントを終えて

数ヶ月前から準備をしていたイベントも大盛況に終わり、ほ~っと一息!

沢山の方から、今度はいつやるの。とっても楽しかったよ♪の言葉をいただき、嬉しい限りです。

心残りは、写真を撮ってなかったこと。浮かれまくりだったのね~!

Ume 福島では紅梅が満開を迎えてました。

| | コメント (4)

スマイルリース at MANA

14日は待ちに待った「スマイルリースatMANA」のイベントでした。

お天気も良く、沢山の方が足を運んで下さり、思い思いのブースを楽しんでらしたようです。

私は今回は初めて食のブースを担当させていただき、「春の彩りハーブご飯」で出店しました。

メニューは、ちりめんじゃこと大根の新芽と胡麻を混ぜた「おこわ」。

10種類の有機野菜をハーブで味付けした「野菜スープ」。

えごま豚挽肉、タマネギ、セロリにおからを混ぜ、セージ、タイム、ローズマリーで味付けした「ハーブシュウマイ」。

その他に大根の酢漬け(柚子風味)、花豆、プチベールを青竹の器に盛って~。

沢山の方に召し上がっていただけて大満足です。

Mana

この竹の器は夫が作ってくれたもの。

そして今回のイベントには義母も手伝ってくれました。

家族の協力がなければここまでは出来なかったかも。

私の趣味?を理解しバックアップしてくれる家族に、改めて絆の大切さを感じるのでありました。

今回は、食のブースにはもう一つ、レニーさんのインドネシアカレーがありました。

本場からスパイスを取り寄せて作ったカレーは、刺激的な辛さの中に甘さもあり、とっても美味しかったです。

残念ながら食べられなかった方がいらっしゃいましたら、現在企画中の5月16日「花とハーブ植え」にも出店する予定ですので、是非食べに来て下さいね。

りゅみえーる(光)が企画する(スマイルリース)は、来場者に参加(体験)していただいて、出店者と体験者が一緒になって「楽しいこと」を見つけるイベントです。

マッサージや、小物作り、メイクやネイルに生け花やコケ玉作り等の盛りだくさんのブースがあります。

いらっしゃった方にお金では買えない「何か」が残っていただければ嬉しいですね。

また次もイベントを開催しますので、ご興味のある方は是非いらして下さいね。

さ~て、次は何をやろうかな~~!

| | コメント (0)

春が来た!

数日前に降った雪も直ぐに溶け、私の周りも春めきだってきました。

そしてそして、気温の上昇と共にヤツもやってきましたよ。

ヤツとは・・・・スギ花粉です。憂鬱な季節ですよね~。

YAHOO天気でもスギ花粉情報が発表されてますので要チェック!

さて、花粉症に悩んでいる皆さんは、どんな対策をしてますか。

私は数年前からエッセンシャルオイルを使ってます。

使うのは

☆ユーカリプタス・ラディアータ

痰を切ったり、喉の炎症を緩和したりと呼吸器系の不調に働きかけます。

☆ティートリー

強い殺菌力があり免疫力を刺激する作用があります。

使い方は、マグカップや洗面器にぬるま湯をはり、そこにエッセンシャルオイルを1~2滴落とし、蒸気を吸い込みます。

また、精製水で2~5%に薄めた液を部屋にスプレーし、芳香を拡散させます。

臭いが気になる方はレモンをブレンドすると爽やかな香りになりますよ。

マスクにシュシュとしたり、芳香浴をしたりと使い方は様々。

清涼感のある香りで、憂鬱なこれからの時期を吹き飛ばしましょう。

| | コメント (0)

料理を作ること

今、映画でも話題になっている「食堂かたつむり」。

まだ映画は見ていないが本もとても面白い。

主人公が営む食堂は一日一組様のこだわりのお店。

食べる人のことを真剣に思い、考えて作られるメニューはどれもこれも美味しそうだ。

食材と向き合い、全力で思いを料理に込める姿勢はとても魅力的である。

なんの為に料理を作るのか?

もちろんお腹を満たすため、食べたい物を作る?

それもありだが、いただいた人が幸せを感じられるような、そんな料理をいつかは作りたいと思わせる本だ。

Photo

写真は先日作ったお赤飯。

義母の味にはまだまだ及ばないが、ふっくらツヤツヤで美味しくできました。

さて、3月14日のスマイルリースでお出しする料理のテーマが決まりました。

食べていただいた人が元気になれるように、「春の彩りハーブご飯」とでも名付けましょうか?

どんなメニューが登場するかは当日のお楽しみということで・・・・。

ちなみに、私のブースの屋号はBlessings(ブレッシングス)と名付けてます。

恩恵という意味で、「Blessing of heab」ハーブの恵みをいただいて欲しいなって思ってます。

みなさん是非テンダーマーケットMANAに足を運んで下さいね。

出来ればお腹を空かして来ていただけると嬉しいです。

| | コメント (0)

おふくろの味

久しぶりのブログの更新です。

間が空いてしまいましたが、元気に過ごしてますよ~。

さてさて、先日は友人宅で「にわか料理教室」をやってきました。

今回の料理のテーマは「母が娘に伝える料理」・・・正確には「嫁(私)が義母から教わった料理」なんですけどね。

普段から食べ慣れているメニューだけど、いざ作るとなると手間がかかり、あまり作る機会がなかったり、作り方が曖昧だったり(私がね)するよね。そんな自分から進んでは作らないけど食べたい料理と旬の食材を選んでみました。

メニューを紹介します。

左から天ぷら(サツマイモ・ふきのとう・切り干し大根のかき揚げ)・ひじき炒め・小ジャガイモの味噌炒め・酢大根・ほうれんそうの白和え・芋がらのみそ汁・お多福豆・イチジク煮

そして写真に写ってないですが、蒸し器を使ってお赤飯を炊きました。

Photo

まさにおふくろの味、「ザ・和食」です。

昔は冠婚葬祭の度に近所の人が集まって料理を作ったり、お裾分けをしたりと、料理の味付けや作り方を教えてもらったものです。(身についたかどうかは別として・・・・)

今は何でもお店に頼んだり「式場」で行うことが多いので、「料理を教え合う」ことは少なくなりましたよね。

友人達と「うちではこんな料理を家族みんなで作るんだ!」

「これはこんな味付けが良いんじゃない!」

と新しい料理のレシピが増えていきますね。

作った料理はみんなで完食。みんなでワイワイ言いながら作る料理は・・・間違いないです。今度は何を作ろうか~。

みんなの得意料理をそれぞれに教え合うのも楽しそうだね。

そしてそして、3月14日のスマイルリース at MANA のイベントでは、私は食のブースを担当します。

ほっこりと温まる料理をお出ししますので、みなさん是非来て下さいね~。

| | コメント (3)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »