« 東京へ行って来ました♪2 | トップページ | プロの技 »

東京へ行って来ました♪3

説明会の後は、打ち合わせをし

最終目的であるベトナム料理を食らう。

さて、ベトナム料理ってどんなの?

今回連れて行って頂いたのは、十条にある「青いパパイヤ」というお店。

何を頼んだらよいのか解らないので、お任せで~。

Photo_5 最初に出てきたのは、お店の看板メニュー?

パパイヤサラダ。

パパイヤといえばフルーツっと思いきや、大根とセロリのような食感でしゃきしゃきして美味しい。

Photo_7

次に出てきたのは生春巻き。

甘味噌を付けて食べるが、この甘味噌は田楽にも合いそうだぞ。

Photo_2

←こちらは鶏肉のレモングラス炒め

Photo_2レモングラスチャーハン

レモングラスと言えば、稲科のハーブだが、ベトナム料理では根っこの部分を使うとのこと。

どうりで、あの青々しい葉っぱが見当たらないはずだ。

どちらもレモングラスの爽やかな香りが広がり、油を使っているワリにはさっぱりと戴ける。 Photo_4

こちらは日本でも徐々に見かけるようになった空芯菜の炒め物。

Photo_5最後はあっさり味の牛肉フォー。

料理にはどれも香草が入っているが、癖があまりなく美味しく戴ける。

オーナーに話を聞いたところ、日本人向けに香りの柔らかな種類を仕入れているとのこと。

ベトナム料理は、ヌックチャムソース(魚醤に甘みと若干の唐辛子、酢、ライムをいれたもの)が使われており、見た目よりあっさりとしており食べやすかったよ。

飲み物はさっぱり系のサワーが合うかな。

今回残念ながら一緒に行けなかったIさんの為に、料理のレポートでした。

おっと、最後に、ベトナムコーヒーを紹介しなくてはcoldsweats01 

Photo_7

Photo_8 解りづらいですが、グラスの底に練乳のような物が入ってます。

そして、グラスの上にステンレスのフィルターを乗せコーヒーを抽出します。

以外とこれが時間がかかるようで、濃厚なコーヒーキャンディーのような味でした。

以上ベトナム料理レポートでした。

|

« 東京へ行って来ました♪2 | トップページ | プロの技 »

「お出かけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京へ行って来ました♪2 | トップページ | プロの技 »