« ワカサギ釣り2010 | トップページ | 来年度の計画 »

料理教室in東和 2回目

2月16日は2回目の料理教室を行いました。

今回のテーマはソース・ドレッシング作りです。

私もフルタイムで仕事をしているので、

毎日の食事の準備はなるべく手間をかけないで、チャチャッと作りたい~。

と思った時に活躍するのが、具材の入ったソースやドレッシング達です。

お肉やお魚の下ごしらえに、または野菜と合わせると美味しさアップよ。

時間のある時に大量に作ってストックしておくと、何かと重宝するアイテムです。

 

前置きが長くなりましたが、今回のメニューをご紹介します。

メインは【フライパンを使って焼く手作りピザ】ですが、

ベースとなるトマトソースを作って

☆チキンのトマト煮

も作っちゃいまっしょ~。

 

そしてもう一つ、タマネギドレッシングを作って

☆温野菜

と、今回は計3品を作る予定だったのですが、鶏肉が多かったので、急遽メニューをもう一品追加しました。

☆チキンのタマネギドレッシング煮(適当な名前が思いつかない)

以上4品です。

今回も時間との勝負よ♪

 

まずは発酵に時間のかかるピザ生地作りからスタート!

「外側がカリカリで中がふわっと」生地を目指して、

ツヤが出るまで捏ねて、こねてね。

3_2

生地作りが終わったら、暫しの発酵タイム。

その間に、トマトソース作り・ドレッシング作り・チキンの下ごしらえと・・・・。

Photo_8

私のグダグタな説明にもかかわらず、レシピを片手に次々と準備を始める参加者の皆さん。

Photo_7

火加減は?焼き加減は?味の具合は?と次々と質問が~。

ピザ生地の発酵が完了したら、フライパンの大きさに合わせて生地をのばして両面をこんがりと焼いてっと。

今回のピザは、フライパンでマルゲリータとサラダピザを作って、

オーブンで具だくさんのミックスピザを焼いて、3種類のピザを食べ比べてみてね。

Photo

出来上がった料理はこちらnote

なんともボリューミ~ですことdelicious

食べきれない分は、お持ち帰りね。

 

そういえば、私が子供の頃、母が婦人会等で出かけた際には、

必ず料理を持ち帰ってくれたことを思い出した。

いつも食べ慣れた味とはちょっと違う料理が楽しみで、

母の帰りを心待ちにしていたな~。

そんな懐かしいことを思い出しました。

料理の向こうには、家族の笑顔があるのですねhappy01

きっと皆さんも、持ち帰った料理を試食しながら、今回の出来事をアレコレと話しているのでしょうね。

なにかの参考になれれば嬉しいです。

 

さて、今回の料理で使ったハーブはこちら↓

Photo_2

和ハーブについては、あえて空欄にしてますが、

どんなものがあるか、考えてみて下さい。

 footfootfootfootfoot

ハーブというと、なんか西洋のコジャレたもの(私の偏見ですが)のように感じますが、

実は私たちの身近に当たり前のように存在してます。

メジャーどころとしては、

ヨモギ・ドクダミ・セリ・ナズナ・青じそ・ショウガ等がありますよ。

今回の講座を通して、いろいろなハーブを取り入れてきましたが、

「ハーブは特別なもの・・・」と構えないで、

積極的に料理に、日々の暮らしに取り入れていただければ嬉しいです。

 

 

今回の料理教室を企画・準備・運営をして下さった久美ちゃん。

ホントにアリガトね。

皆さんのご協力で、とっても楽しい講座となりました。

また次の機会にお会いしましょうheart04

|

« ワカサギ釣り2010 | トップページ | 来年度の計画 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワカサギ釣り2010 | トップページ | 来年度の計画 »