« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月の7件の記事

花粉症

ポカポカ陽気に誘われて、今年も忘れずにスギ花粉がやってきました。

特に心待ちにしている訳ではないのですが、

今年もそろそろかな~っと思っていた矢先です。

目がシバシバして、鼻がむずむずしてクシャミを連発、鼻水がズルっと。

ついでに頭がボ~っとする-------のはいつもの事か。

 

花粉症は4人に1人はかかっていると言われる、まさに国民病だね。

花粉症だからといって生死にかかわる訳ではないが、憂鬱になるのは確かだわ。

皆さんはどんな対策をとってますか~。

花粉症の症状を軽減させるには

お酒を控えめに、刺激のあるものは避け、バランスのとれた食事を心がけ、ストレスをためないで、充分に睡眠を取ること・・・だって。

ようするに、不摂生は良くないってことだよね。

私が一番活用しているのは、やっぱりマスクです。

ガーゼに、ティートリー、ユーカリ・ラディアータ、ローズマリーのアロマブレンドをスプレーして、マスクの中に入れておきます。

すると、鼻が通り呼吸が楽になり、頭がすっきりとします。

後は、花粉の飛散状況をチェックして、対策を取るようにしましょっと。

日本気象庁の花粉情報はハクション大魔王が飛散情報を教えてくれるよ。

環境省の花粉観測システムは「はなこさん」だって。

こちらはヨリスギよ↓

Photo

| | コメント (2)

来年度の計画

春を思わせるような過ごしやすい日が続いてます。

気温が上がってくると、人間も活動的になるようで~note

やりたいことが沸々とわき上がって来る。

そろそろ、来年度の計画を練らなくては。

今年はガーデンに何を植えようか?

イベントはどうする?

そんなことを繋いでいくと・・・・あらあら10月までの予定が埋まってきたではないか。

また楽しみが増えたぞ。

 

 

この頃、特に感じるのは、縁の大切さである。

ここ数年、友人を通して、イベントを通じて、様々な方達との出会いがあった。

その一つ一つの出会いが、自然な形で私を良い方向へと導いてくれているように感じるこの頃。

そして今年は、私の「夢」が少しずつ形になろうとしている。

なんとも曖昧な言い方だが、詳細が決まりましたらお知らせいたしますね。

 

今の私は、がむしゃらに何かを成し遂げることより、繋いでいただいたご縁を大切に育て、また誰かに繋いで行ければ嬉しと思うな~。

Photo

室内に取り込んでたサクラソウが、一足早く春を運んできてくれました。

| | コメント (0)

料理教室in東和 2回目

2月16日は2回目の料理教室を行いました。

今回のテーマはソース・ドレッシング作りです。

私もフルタイムで仕事をしているので、

毎日の食事の準備はなるべく手間をかけないで、チャチャッと作りたい~。

と思った時に活躍するのが、具材の入ったソースやドレッシング達です。

お肉やお魚の下ごしらえに、または野菜と合わせると美味しさアップよ。

時間のある時に大量に作ってストックしておくと、何かと重宝するアイテムです。

 

前置きが長くなりましたが、今回のメニューをご紹介します。

メインは【フライパンを使って焼く手作りピザ】ですが、

ベースとなるトマトソースを作って

☆チキンのトマト煮

も作っちゃいまっしょ~。

 

そしてもう一つ、タマネギドレッシングを作って

☆温野菜

と、今回は計3品を作る予定だったのですが、鶏肉が多かったので、急遽メニューをもう一品追加しました。

☆チキンのタマネギドレッシング煮(適当な名前が思いつかない)

以上4品です。

今回も時間との勝負よ♪

 

まずは発酵に時間のかかるピザ生地作りからスタート!

「外側がカリカリで中がふわっと」生地を目指して、

ツヤが出るまで捏ねて、こねてね。

3_2

生地作りが終わったら、暫しの発酵タイム。

その間に、トマトソース作り・ドレッシング作り・チキンの下ごしらえと・・・・。

Photo_8

私のグダグタな説明にもかかわらず、レシピを片手に次々と準備を始める参加者の皆さん。

Photo_7

火加減は?焼き加減は?味の具合は?と次々と質問が~。

ピザ生地の発酵が完了したら、フライパンの大きさに合わせて生地をのばして両面をこんがりと焼いてっと。

今回のピザは、フライパンでマルゲリータとサラダピザを作って、

オーブンで具だくさんのミックスピザを焼いて、3種類のピザを食べ比べてみてね。

Photo

出来上がった料理はこちらnote

なんともボリューミ~ですことdelicious

食べきれない分は、お持ち帰りね。

 

そういえば、私が子供の頃、母が婦人会等で出かけた際には、

必ず料理を持ち帰ってくれたことを思い出した。

いつも食べ慣れた味とはちょっと違う料理が楽しみで、

母の帰りを心待ちにしていたな~。

そんな懐かしいことを思い出しました。

料理の向こうには、家族の笑顔があるのですねhappy01

きっと皆さんも、持ち帰った料理を試食しながら、今回の出来事をアレコレと話しているのでしょうね。

なにかの参考になれれば嬉しいです。

 

さて、今回の料理で使ったハーブはこちら↓

Photo_2

和ハーブについては、あえて空欄にしてますが、

どんなものがあるか、考えてみて下さい。

 footfootfootfootfoot

ハーブというと、なんか西洋のコジャレたもの(私の偏見ですが)のように感じますが、

実は私たちの身近に当たり前のように存在してます。

メジャーどころとしては、

ヨモギ・ドクダミ・セリ・ナズナ・青じそ・ショウガ等がありますよ。

今回の講座を通して、いろいろなハーブを取り入れてきましたが、

「ハーブは特別なもの・・・」と構えないで、

積極的に料理に、日々の暮らしに取り入れていただければ嬉しいです。

 

 

今回の料理教室を企画・準備・運営をして下さった久美ちゃん。

ホントにアリガトね。

皆さんのご協力で、とっても楽しい講座となりました。

また次の機会にお会いしましょうheart04

| | コメント (0)

ワカサギ釣り2010

2月11日建国記念日!

今年初のワカサギ釣りに行ってきました。

今回は、「ワカサギ釣りをやってみたい!!!」という福大生を含む若者グループ7名に、指導者兼運転手を含め計12名での釣業です。

さてさて、どんな一日になるのやら・・・・。

 

朝の6時。ようやく明るくなってきた秋元湖には、既に沢山のテントが設営されてます。

ワカサギ釣りは早朝が勝負なのです。

ワカサギ君は早起きなのね~。

 

皆さんが乗っているのは湖に張った氷の上ですよ~。

まずは、釣りのポイントをきめ、氷に穴をあける。

Photo_9

氷の厚さ約50㎝。

初めての体験と寒さで思うように動きません。

Photo_10

流石は男子!コツを掴むと早いね。

次はテント設営。随分と明るくなってきました。

Photo_11

テント設営が終わると、4班に分かれて釣り開始♪

テントの中はランタンが焚いてあるので暖かよ~。

Photo_12

さぁ!!頑張って釣ろうね。

氷の下に泳いでいる見えないワカサギを狙って、仕掛けを落としていく。

すると、ポチポチとヒットが出始めました。

Photo_13

メグちゃん♪ようやく釣り上げて満面の笑みですが、魚はどこ??

ランタンとかぶってま~す。

これでも大きい方なのです。

ワカサギの微妙なアタリを見逃さないように、

竿先を眺めていると・・・・眠くなってきます。

ホント平和だよな~。

のんびりムードのワカサギ釣りですが、各テント内では様々な話が繰り広げられていたようですよ。(後日談)

 

さて、皆さんが苦労して釣り上げたワカサギは・・・・。

早速唐揚げにして食べちゃいましたdelicious。美味しかったね。

そんなこんなのワカサギ釣り。

前日の地震の影響もあって、釣果は今ひとつでしたが、

それぞれの記憶の中で、良い思い出になってくれると嬉しいです。

帰りはみんなで温泉に入って、裸の付き合いもしたしね~。

お母さんはとっても嬉しいよ。また来年も一緒に行こうね。

 

このワカサギ釣りに協力してくれた夫、義兄、弟、そして菅野君。何から何までアリガトね。

 

| | コメント (0)

料理教室in東和 1回目

2月9日(水)東和公民館主催の料理教室に行ってきました。

今回は「ハーブ料理教室」ということで募集をかけたところ、20名の方から申し込みがございました。

ハーブを料理に取り入れることで、料理の風味を増すばかりではなく、ハーブそのものの持つ効能が人の体にも優しく作用します。

私はハーブの魅力を通して、料理を作る楽しさ・手作りの美味しさを伝えたい!という思いで出張料理教室を行ってます。

 

今回は2回シリーズなので、1回目は手軽に出来る料理をセレクトしました。

メニューは、

☆ラップを使って作る「簡単ハーブソーセージ」。

☆フライパンや炊飯器を使った「パエリア」。

☆季節の野菜をたっぷりと入れた「ミネストローネ」。

☆オーブンの天板で簡単に作れる「サツマイモとリンゴの天板ケーキ」。

の4品です。

Photo_3

真剣に作り方を学ぶ参加者の方々。

左奥で撮影している方は福島民報社の方です。

Photo_6

皆さん、料理はお手の物。

私は要点だけ説明すると、後は皆さんがテキパキと進めてくれます。

フライパンで作ったパエリアはとっても美味しそう~。

Photo_4

Photo_5

出来上がった料理はみんなで試食!お味はいかがでした??

全ての料理にハーブが使われてます。

今回の講座のハーブ↓

Photo_2

ハーブを育ててる方は結構いらっしゃいますが、その効能や使い方が解らないという方が多いようです。

今回の講座で、少しでもハーブに興味を持ち、Sunny Gardenにご協力いただけることを願って、2回目も頑張りま~すpunch

名アシスタントの久美ちゃん、次回もよろしくね。  

 

  

追記:講習会の様子が2月16日の地元新聞に掲載されました~。

Photo

| | コメント (2)

癒しカフェ終了

2月6日の日曜日は

「FUKUSHIMA 癒しカフェ」に出店してきました。

このカフェは主催者も初めての試みで、どれ位の集客が望めるか?

まったく読めませんでしたが、

11時のオープン前から、会場の入り口には既に人が並んでる・・・。

準備に追われる出店者達。ドキドキっheart02

Photo

私は、今回、「玄米リゾット」を提供しました。

8種類の野菜が入ったミネストローネスープに、

スープで炊きあげた玄米を煮込んで、

パルミジャーノ・レッジャーノとチャービルでドレスアップ。

お腹の中から温まってくださいな♪

さて、お味はいかがでしたか?

空になったお皿と、美味しかったのお言葉に・・・・。

仕込みの疲れもぶっ飛んじゃいました。

見た目にはたった一皿ですが、

材料を煮込んだり、味の調整にはかなりの時間をかけたので、

「美味しい」の一言が何よりもの褒め言葉です。

遊びに来てくださった方、召し上がってくださった方、アリガトね。

この「玄米リゾット」を目当てに来て下さった方もいらっしゃって、次のイベントの励みになりました。

3時を目前に予定数量完売。

本当に有り難うございました。

また、残念ながら召し上がれなかった方々、

次の「癒しカフェ」までお待ち下さいね。

カフェでは、手作りのスイーツや美味しい紅茶の他に、

カラーセラピーやレイキヒーリング・オーラカウンセリング等が、格安で体験出来ます。

あまりの盛況ぶりに、予約待ちの方々が続出でした。

次の癒しカフェは、4月23日(土)ですよ。

詳細は後ほどお知らせいたしますね。

| | コメント (0)

癒しカフェの御案内

今度の日曜日は、

FUKUSHIMA 癒しカフェ★へ出店しま~す。

アロマテラピーや各種ヒーリングがお気軽に体験出来る他、

こだわりのパワーストーンやビーズアクセサリーの販売もあります。

そしてカフェメニューでは、

野菜たっぷりの「玄米リゾット」をお出しします。

もちろん、手作りのスイーツもあるよ。

Photo

MAXふくしまはこんなところです→

そして会場となるAOZ(アオーゼ)はこちら→

お買い物がてら、映画を見ながら・・・

癒しの空間へ是非遊びに来て下さいね。

| | コメント (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »