« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の8件の記事

フライパンでパン

まだまだ燃料不足で、ガソリンを買うのにも一苦労。

なるべく燃料を使わないように、車での移動も極力控えてます。

また、お店にも品物が無く、欲しい物が手に入らない!!!!

そんな時は、家にある食材を使って料理をしますか~。

 

私がいつも楽しみにしているミキママのブログには、簡単にできる家庭料理のレシピがいっぱいで、参考にしてます。

パンが食べたいけど、売ってない・・・・。

では、作ってみましょう。

フライパンでパンが出来るなんて驚きよ。

そして、中の具を色々とアレンジすれば、主食にもおやつにもなるね。

私は冷蔵庫にあったおつまみサラミと、チーズを入れて作ってみたら、これがまためちゃくちゃ美味しい。

写真を撮る前に完食。家族にも好評でした。

美味しい物を食べることは元気の源ね。

| | コメント (0)

ガーデンの手入れ

また雪がちらついてきました。

避難所で生活していらっしゃる方々が、少しでも暖かく過ごせますように。

 

さて、私達はいつまでも振り返ってばかりではいられません。

次のステップに進むために動き出しましょう。

 

budbudbudbudbud

まずは、春に向けてSunny Gradenの手入れをkatahiraさんと一緒に行います。

数時間でも気分転換に草取りを行いませんか?

以下katahiraさんからのブログをコピペしてます。

*****************

こんな状況ですが
3月27日(日)午前9時~11時まで
karuさんと sunny garden草取りをします。
地震以降考える時間が多すぎたので
脳をリラックスさせようと思います。
もちろんメインは草取りですけどね☆
お時間のある方 少しの時間でも来てみませんか?

先日 sunnygardenを見てきましたが
何事もなかったようにラベンダーが育っていました。
そしてラベンダーに沿うようにして生えてきている
草達の緑が目だっていました。

マスクと軍手は準備します。
草削りがある方は持ってきて頂けると助かります☆

余震が続く場合は 早めに切り上げるとか
状況が変わるかもしれません。

10分でも20分でも大丈夫ですので
いらしてくださいね☆
情報交換などしませんか?
お待ちしています。

*******************

ハーブの香りが、日頃の疲れを癒してくれるよ。

Photo

| | コメント (0)

復興への道のり

相変わらず続く余震、そして原発の行方が毎日の話題となっておりますが、いつまでも閉じこもってはいられません。

私の夫も震災から一日も休まず、復興へ向けて働いております。

戦争を経験したことの無い私達は、何でも便利に手に入る?豊かな暮らしが当たり前と思っていましたが、

皮肉にも今回の震災で、今までの生活がどれ程恵まれていたかを知ることになりました。

暖かい布団で眠れる幸せ。

温かいご飯をお腹いっぱい食べられる幸せ。

家族が元気でいらる幸せ。

明日を夢見る幸せ。

改めて「幸せ」について考えさせられます。

幸せは意外とシンプルなのかもしれません。

そして私達は、この「幸せ」を

次の世代にも伝えていかなければいけませんね。

 

福島県は原発の影響に怯えながらも、日毎に復興に向けて頑張ってます。

その道のりは厳しいとは思いますが、みんな、明日の幸せを信じて頑張ってます。

どうか温かく見守っていただければ嬉しいです。

 

庭では紅梅が華やかな彩りの時を迎えております。

明日はもっと良い日でありますように。

Photo

| | コメント (0)

私達に出来ること

悪夢のような地震から1週間が経ちました。

刻々と変わる情報からは、目を覆いたくなるような映像が多々放映されてます。

福島県は、未だに続く余震に加え、放射能漏れと不安毎が尽きませんが、それでも私達の住んでいる地域は、道路の陥没や屋根や壁に損傷があったものの、ライフラインも復旧し、日毎に日常生活に戻りつつあります。

TVから繰り返し流されるCMが心に響きました。

「こころ」は誰にも見えないけど、
「こころづかい」は見える。
「思い」は見えないけど、
「思いやり」は誰にでも見える。

こんな時だからこそ、一人一人の気持ちをカタチに、そして行動に表して、一日も早い復興を願うばかりです。

今、私に出来ること。

避難所で生活している方々に少しでも笑顔を届けたいと思い、焚き出しの手伝いをしております。

| | コメント (0)

竹チップ

3月に入った途端に、冬に逆戻りの寒さに~。

Photo

それでも、少しずつ梅の蕾が膨らんできました。

それと同時に、私の野望?も膨らんできました。

まずは、Sunny Gradenの手入れを始めます。

昨年は、ホントに雑草対策に泣かされました。

何度も雑草を抜いて、周りの草刈りをして、雑草退治をしたにもかかわらず、あっという間に雑草だらけのガーデンに・・・・。

丁寧に耕し、肥料を入れた土地は、雑草にとっても育ちやすい環境なのですね。

 

今年は、昨年の経験を踏まえ、ガーデンに内に竹チップを敷き詰めることにしました。

竹チップを敷くことにより光を遮り、雑草を生えにくくするため、マルチング材としても注目されてますね。

また、竹チップは徐々に堆肥化していくため、畑の再利用にも役だっています。

なんといっても、「自然のもの」なので、景観的にも違和感が出ないのは嬉しいことです。

竹チップの可能性に期待が膨らみます。

katahiraさんが竹チップを手配してくれました。

お時間のある方、竹チップに興味のある方、一緒に作業をしてみませんか?

| | コメント (3)

春の感じ方

「三寒四温」

徐々に春へと近づいていますね。

日も随分と長くなり、畑では土地を耕し、種まきの準備に備えている人も見かけるようになりました。

皆さんは何で春を感じますか?

福寿草の花、梅の花、蕗の薹、柔らかい風、桜の蕾の膨らみ・・・。

Photo

私は花粉症で春を感じますcoldsweats01

| | コメント (0)

~素敵な時間をあなたに~

日曜日は、トステムショールーム郡山で行われたイベントに行ってきました。

タイトルの通り、と~~~っても心地よい時間を過ごすことが出来たので、ご報告します。

clovermaaさんは「アロマぷち講座」

ストレスの多い現代社会の中では、ストレスと上手く付き合い、自分なりの解消方法を見つけて行くことが大切なのよね。

その一つに、好きなアロマ(香り)を見つけて、嗅覚からストレスを軽減させる方法もあるんだね。

私はユーカリとレモングラスの匂いが好き。

 

cloverkatahiraさんは「HAPPYになるために」

笑顔のレッスンと呼吸法についての講座がありました。

初めは緊張気味の笑顔も、顔をマッサージしほぐれてくると、みんな極上の笑顔に~。

そして、呼吸に意識を集中すると、心がとても穏やかになってくるね。

 

clovercocolo工房さんは「コミュニケーションスキル」についての講座でした。

合い言葉は ”I see you”。

相手と寄り添うことによってより良いコミュニケーションが作られるのですね。 

 

心も体もほぐれたところで、

clover藤居淳子さんとASKさんのコラボライブの始まりnote

曲はユーミンの「やさしさに包まれたら」「卒業写真」、コブクロの「蕾」「桜」等々好きな歌ばかり。

淳子さんの歌声も素敵ですが、曲の合間のおしゃべりも楽しい。

「一期一会」を大切にしてらっしゃるのですね。

ライブ中は曲に合わせたアロマが優しく香り、リラックス~~。

本当に素敵な時間だわheart01

 

ライブの後は

clover建築なかむらさんから手作りのスイーツとハーブティーを戴き大満足。

こんなに戴いちゃって良いの?

沢山のHAPPYを戴いたイベントでしたよ。

 

素敵な時間を過ごした日は、いつもより心が穏やかで優しい気持ちになりました。

あ~ぁ、しあわせだup

| | コメント (0)

珍客

先日、珍しい方が遊びに来てくれた。

雨が雪へと変わろうしている夜。

寒いところ、遊びに来てくれてありがとう。

「ささ、どうぞ暖房の前で暖まって下さいな。」

「お飲み物は何がお好みでしょうか?」

つぶらな瞳でこちらを見ているお客様は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo

「ふくろう」です。

剥製ではなく、本物ですよ。

鳴き声や遠くから見たことはあるが、こんなに近くで見たのは初めてよ。

家の側の道路の真ん中で、うずくまっていたのを兄が連れてきました。

逃げもせず、まん丸い目でじっとこちらを見つめている。

よく見ると、左右の目の色が違うのよね。

どこか具合が悪いのだろうか。

そっと触ってみると、ふくろうの羽はフワフワで柔らか~。

それにしても可愛すぎる~~heart01

このまま家に置きたいぐらいだが、野生の鳥だからね。

外傷がないようなので、山に放してやろうね。

Photo

こちらは、知人が作ったふくろうの置物。

大きい方が私なんだって。

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »