« 竹チップ | トップページ | 復興への道のり »

私達に出来ること

悪夢のような地震から1週間が経ちました。

刻々と変わる情報からは、目を覆いたくなるような映像が多々放映されてます。

福島県は、未だに続く余震に加え、放射能漏れと不安毎が尽きませんが、それでも私達の住んでいる地域は、道路の陥没や屋根や壁に損傷があったものの、ライフラインも復旧し、日毎に日常生活に戻りつつあります。

TVから繰り返し流されるCMが心に響きました。

「こころ」は誰にも見えないけど、
「こころづかい」は見える。
「思い」は見えないけど、
「思いやり」は誰にでも見える。

こんな時だからこそ、一人一人の気持ちをカタチに、そして行動に表して、一日も早い復興を願うばかりです。

今、私に出来ること。

避難所で生活している方々に少しでも笑顔を届けたいと思い、焚き出しの手伝いをしております。

|

« 竹チップ | トップページ | 復興への道のり »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竹チップ | トップページ | 復興への道のり »