« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の8件の記事

想いを編む(布ぞうり講習会)

朝から雨が降る日曜日。

霊山町の中川地区女性部主催の「布ぞうり講習会」に行ってきました。

生涯学習として色々と計画している中でのトップバッターです。

さてさて、人が集まってくれるかな~。

 

嬉しいことに女性部の皆さんの他に男性も参加してくださり、とても和やかな時間が流れます。

Photo

ひと編みごとに想いを込めて・・・・。

手作りならではの味わいがある作品が出来上がりました。

Photo_3

履き心地は如何でしょう?

Photo_4

編み目がきっちししていて、作り手の性格?が出ておりますね。

色とりどりのニット生地を使って作る布ぞうりの感想は?

足下から元気になりそう。足の裏が適度に刺激されて気持ちいいとの声が・・・。

是非に2足目、3足目と作っていって下さいね。

 

今回は別の地区の方も視察にいらっしゃっており、私の所でも開催したいとの嬉しい声がありました。

震災以降、外での活動を自粛している方が多いですが、室内での楽しみの一つとして布ぞうり作りを広めたいですね。

最後に、女性部の会員の方が育てられた「いちご」を一箱戴きました。

とっても甘くて美味しかったです。ごちそうさまでした。

そして、今回もアシスタントとして協力してくれたRSさん。いつもありがとね。

次回はアロマの講座を行います。

日常生活での緊張感を少しでも和らげられるようなレッスンにしたいです。

| | コメント (2)

ヒマワリの種の行方

放射性物質を除去する効果が高いとのことから、福島の各地の休耕田でヒマワリの種を植える「ひまわりプロジェクト」が立ち上がってます。

8月頃には、あちこちでひまわりの笑顔に会えることでしょう。楽しみですね。

 

さて、先日のダーチャ村のイベントでも、参加者のみなさんにヒマワリの種を蒔いていただきました。

耕した土地に約2,000本のひまわりが咲き予定です。

が、問題発生annoy

ダーチャ村のオーナーさんから連絡があったのですが、

芽を出したばかりのbudヒマワリの苗を、近くに生息するキジの夫婦が食べているとのこと。

苗の先にはまだヒマワリの種がついており、それを食べるらしい。

綺麗に植えた苗が・・・・。

種を植え直しても、また食べられてしまっては悲しいな。

まだ状況を確認してませんが、早急に対策を立てます。

知人に聞いたところ、苗の側に黒いものを下げておくと、カラスと間違って近寄ってこないとか。

取り急ぎ、今度の土曜日に試してみますね。

ご協力いただける方、ご一報下さい。

Photo_9 

ひまわりの向こうには、沢山の笑顔が・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の山菜は?

水を張った水田から、一斉に蛙の合唱が聞こえてきます。

普段ならとっくに田植えが終わっているはずなのに・・・・。

今年は食卓に並ぶ食材もちょっと寂しいね。

いつもだったら、山菜(タラの芽・コシアブラ・ワラビ・ゼンマイ・フキ・竹の子)と、テーブルいっぱいに母の自慢の料理が並ぶんだけど。

それでも旬の山菜は食べたい。

タケノコは大丈夫?地元産のキャベツは??少しぐらいは大丈夫だよね~。

といっても食べておりますが・・・。

掘りたてのタケノコは柔らかく美味しいね!

Photo_6 

福島県は目に見えないセシウムに振り回されているね。

そして、食の安全から閉店するお店も出ております。

大切なのは情報に振り回されないで「自分で判断すること」なのでしょう。

| | コメント (0)

クリスタルボウルのコンサート

先日、北海道から遠藤敬子さん(にこにこけいこさん)がクリスタルボウルと共に、福島に愛と安らぎを届けに来て下さいました。

昨年の10月に来福された際に、この次は竹の子の時期に・・・と計画していました。なんともベストタイミング。

コンサート会場となった国田屋さんの蔵の入り口には

光の道が・・・・素敵です~。

Photo_5

国田屋さんの美味しい&ヘルシー郷土料理をご馳走になって

コンサートの始まり始まり~。

回りの音を遮断した蔵の中に、クリスタルボウルの音が響き渡る。

クリスタルボウルの音が奏でられる度に、緩やかな波動が全身に伝わる。

この感覚は・・・・??とにかく気持ちいい~~。

音の波に包まれて、余分な力が抜けて全身がリラックスする。

 

震災以降、続く余震と日々伝えられる放射能の数値に、なるべく気を取られないようにしていたけど。

あぁ~。私、疲れてたのね。

きっと、福島県民全てが疲れていることでしょう。

コンサートが終わると体が軽くなり気持ちまで前向きになっていきます。

敬子さんの笑顔もとっても素敵で、癒されるわ。

まさに(にこにこけいこさん)です。

そしてそして、今回は敬子さんに個人セッションをお願いしてました。

何をお話ししようか、アレもコレもと欲張っていたのですが、

クリスタルボウルの音を聞くと、全てが許されているようで考えが変わってきます。

そっか~。私は「妖精」なんだ。(意味不明ですよね)

敬子さんの柔らかな笑顔で告げられると、自分の拘っていた事がちっぽけに思えるから不思議なの~。

敬子さんは10月にも来る予定らしいので、癒し&不思議体験を是非体感して下さい。

| | コメント (0)

パッピィな日♪

5月15日 晴れsun

空には青空が広がり、気持ちの良い風が吹いている。

この日、ダーチャ村に集まって下さったのは約70名。

昨年の10月に蒔いた種(菜の花・花菱草・紫花菜)が花開き、花のアートはどのようになったでしょう??

報告が遅くなりましたが、イベントの様子をお伝えしま~す。

残念ながら、ニゲラは生育が遅く、他の花と一緒に咲くことが出来ませんでしたが、畑のあちこちに沢山の芽が育ってますよ。

開花予定は2週間後位ですので、また是非に見に来て下さいね。

budbudbudbudbudbudbud 

そして、今回は参加者(希望者)にご協力いただいて、ヒマワリの種を蒔きました。

8月上旬頃に、約2,000本のヒマワリの花が笑顔で迎えてくれるはず・・・です。

生育の様子をアップしますのでお楽しみにね。

 

さて、花鑑賞&種まきが終わったら、お待ちかねの小昼飯タイム。

今回のメニューは旬のタケノコ入り五目ご飯とフキの油炒め、きゅうりの漬け物と前回も好評だった「ザクザク」です。

佐々木家特製のザクザクは、野菜が細かく綺麗に刻まれており、野菜の旨みと鳥出汁から優しい味に仕上がってました。

とっても美味しかったね~。(私は2.5杯おかわりしました)  

Photo_2

お腹が落ち着いた頃に、LIVEの始まりです。

桜の木が丁度良い陰になって、気持ちの良いLIVE会場の出来上がりよ。

ASKのギター演奏でノリノリに(古い?)

遠藤敬子さんのクリスタルボウルの演奏は自然と一体となってまったり~。

最後はみんなで「見上げてごらん」を大合唱です。

Photo

みなさん、少しでも安らいでいただけましたでしょうか?

コンサートの様子はKATAHIRAさんのブログを見てね。

最後のご褒美は・・・ 

Photo_3

竹林の中でのコンサートです。

竹のざわめき、鳥のさえずり、差し込む光さえも演出?のような穏やかな時間が流れます。

この一瞬をみんなと過ごせることに幸せを感じますね。

 

このイベントを企画・運営してくれたハーモニー&FIENOのメンバー、

快く場所を提供してくださった国分さん、

率先してお手伝いくださった貴女と貴方、

そしてイベントにご参加くださった皆様。

本当に有り難うございました。

 

今度はヒマワリの花を見ながら・・・ワクワクしましょ。

 

| | コメント (0)

ヒマワリの種

この頃、何かと話題になっている「ヒマワリ」。

「ヒマワリ」は、土壌の放射性物質を根から吸収する率が高い・・・らしい。

福島の放射能に対して、その効果はまだ解りませんが、

夏空に向かって大きく花咲くヒマワリを見ただけで、元気をもらえるような気がしませんか?

一粒の種が、一輪の花が気持ちを明るく和ませてくれます。

花を見ただけで、幸せな気分になって、自然と笑みがこぼれてきますよね~。

さぁ、みんなで笑顔の輪を広げましょう。

Photo

すまいるりーすatダーチャ村
**笑顔咲く*パッピィプロジェクト**

日 時 平成23年5月15日(日)
PM1:30からPM4:00くらいまで

場 所 ダーチャ村 (二本松市下長折桜田280-2)
会 費  500円(小学生以下無料)
        おむすび・ざくざく付(小腹空く3時頃)

ご参加いただいた皆様には、私達で育てたヒマワリの種をプレゼントいたします。

笑顔の種を一緒に育てましょ!!

| | コメント (0)

ガーデンの草刈り

花の種まきや植え替えの目安として、八重桜の咲く頃に・・・と言われております。

理由としては、霜の心配がなくなること。

また地温が20度以上になることから、種の発芽に適した気候になったことを知らせてくれます。

sunny gardenの八重桜もようやく満開となりました。

Photo

いよいよガーデニングが忙しくなってきましたよ。

まずは、草刈りから!

Photo_2

ガーデンに蔓延っていた雑草を草刈り機で一気に退治。

夫と義兄の協力で、さっぱりとした地面からは

Photo_3

ヤローの葉っぱが顔を出しました。

そしてラベンダーエリアには

Photo_4

雑草が生えてこないように、竹チップを5㎝程に敷き詰めて行きます。

Photo_5

ラベンダーも気持ちよさそうだね。

きっと沢山の花を咲かせてくれることでしょう。

今後は、プランターに鉢上げしていた苗をガーデンに移し替えて行きますね。

ガーデンも徐々ににぎわってきますよ。

是非見に来て下さいね。

| | コメント (0)

笑顔咲く*パッピィプロジェクト

昨年の10月に一反歩の土地に菜の花・花菱草・紫花菜・ニゲラの種を一面に蒔きました。

そして、その花が一斉に咲き揃う・・・・はずなのですが。

その後、どうなっているのか見に来ませんか?

Photo_3

花菱草が咲き始めましたよ!

片平さんのブログよりコピーしてます!!

すまいるりーすatダーチャ村
**笑顔咲く*パッピィプロジェクト**

日 時 平成23年5月15日(日)
PM1:30からPM4:00くらいまで

場 所 ダーチャ村 (二本松市下長折桜田280-2)
会 費  500円(小学生以下無料)
        おむすび・ざくざく付(小腹空く3時頃)
お花は自由にお持ち帰りください。
***準備の都合上、参加のご連絡をお願いします***

2010年10月10日 約60名で一反部の休耕地にお花の種を植えました。
そのお花を見、おむすび・ざくざを食べ クリスタルボウルの音色を楽しむ会です。

今回ひまわりの種を植えます。
お手伝い頂ける方は ご持参頂けるようでしたら長靴・スコップをお願いします。
今後の活動として、今回のお花の種・ひまわりの種を採取し、お花畑を増やしていく予定です。

クリスタボウルをお楽しみください☆
奏者 遠藤敬子さん(北海道在住)
全国でクリスタルボウルによるサウンドヒーリングの演奏会を開催


主 催 ハーモニー(すまいるりーす活動)http://www9.plala.or.jp/smilewreath/
協 力 FIENO(福島国際交流ネットワーク団体)

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »