« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の3件の記事

ソフトボール大会

日曜日の朝早くからグランドを駆け回る子供達の声。

今年最後のスポ少のソフトボール大会が行われます。

今回は、実行委員の弟の依頼で、皆さんに芋煮汁・焼きそばを食べていただこうと、夫と義兄と三人でグランドにやってきました。

時は8時前、既に開会式が行われ20チームの子供達の歓声が飛び交ってます。

今年最後の試合だからね。6年生にとっても最後の試合となるとあって、気合いの入り方が違うよ。

それにしても風が強く寒いっ!テントを張っても飛ばされてしまう始末。

前日に降った雨でグランドコンディションも良好とは言えない。

時折雨もパラついてきたよ。

Photo

でも子供達は元気だな。頑張れ~みんな!!!!

Photo_2

試合の合間には、出来たての焼きそばを食べてスタミナ回復。

Photo_3

甥っ子と彼女がお手伝い。助かるよ~。

うちの看板娘にしちゃおうかな?

Photo_4

熱々の芋煮汁で暖まってね。

野菜もしっかり食べるんだよ。

 

今時のスポ少は子供の数だけ保護者がいるんだね。

どの試合も親や監督の方が熱くなっているようだよ。

北風が吹き荒れる寒い日の出来事でした。

| | コメント (0)

今年のボージョレは?

先日、福島にある「きしなみ酒店」さんで行われた「酒味酒楽の会」に参加してきました。

毎月、お酒を親しんでいただくために勉強会をしながら、お酒を楽しむ会だそうです。

今回で1??回を迎え、数ヶ月先まで予約で埋まるという人気の会です。

さて、今回は先日解禁になったボージョレ・ヌーボを樽で戴くという、なんとも贅沢なこと。

岸波さんからワインの説明を聞きつつ、気持ちはテーブルに並べられた料理と、グラスに注がれたワインが気になる~。

Img_10401

料理を担当して下さったのは、スペインに修行に行ってた経験もある朝倉シェフです。

どれもこれもワインにあう~。パエリアの硬さ加減がめっちゃ美味しい。

そしてイカスミのパエリアは濃厚で、何これ~っていう旨さです。

ワインで気分もほぐれたところで、私がお出ししたのは野菜が入ったチーズ風味の「ケーク・サレ」(塩ケーキ)です。

生野菜には硫黄の風味の塩を振りかけました。

Img_10421_2

切り口がキレイに見えるかな?

皆さんにもメッチャ喜んでいただけたようで良かった~(ホッ)

美味しい料理と、楽しいおしゃべりでワインが進む×2。

新たな出会いもあって、とってもHAPPYな夜でした。

一緒に行った、まーちゃんアンさん、1月も楽しみにしてるね。

岸波さん、恵子さんお世話になりました。

あっ、私はワインのことは解らないんだけど、今年のボージョレはキイチゴの香りがするそうです(^-^;)ゞ

| | コメント (0)

閖上の日和山

確かにそこには生活があった。

家々が立ち並び、約7,000人の方々が元気に暮らしていた。

4_2

震災から1年8ヵ月がたった昨日、地元の天台宗の寺院(仏教青年会)の研修のため、名取市閖上地区を訪れました。

地区の中心にあり、6メートルほどの高さにある「日和山の神社」から見えるのは、建物の跡だけが点在する荒涼とした景色だけ。

Photo

東日本大震災から1年8ヵ月が経ち、ガレキは撤去されたものの、全てを一瞬で失った証がそこには残っている。

その時の様子を思うと、やりきれない思いでいっぱいになる。

神社の供養塔の前で、お経を唱えご焼香し、ご冥福をお祈りしてきました。

みんなに穏やかな日々が訪れますように。

3

辺りにはガレキの山が・・・

5

仙台空港は復旧したものの、周辺は手つかずのまま・・・。

6

塩害で荒れ果てた土地にも少しずつ緑が増えてきた。

いつかまた、笑顔溢れる土地となりますように。

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »