« 笑顔のピザ作り | トップページ | 犬と暮らすこと »

ローズガーデンの住人

先日、友人の紹介で、とっても素敵な方と知り合うことが出来ました。

その方は、自宅の庭に185種類もの薔薇やハーブを育て、ローズガーデンを作られてます。

何故185種類と解るかというと、一つ一つの植えている場所と原種名をマップとしてまとめているからです。

薔薇って言っても、咲き方、色、匂いとそれぞれに違うのですね~。

Photo

Photo_2

これだけの花々を手入れするのは、本当に手間のいることでしょう。

きっと、花が輝くとびきりの瞬間に逢いたくて、丹精込めて育ててらっしゃるのでしょうね。

Photo_4

Photo_5   

ガーデンの片隅にはニホンミツバチの巣箱があり、花々の間を自由に出入りしてました。

そのハチミツも楽しみのひとつとのこと。

また、震災以後、食に対する考えが変わったそうです。

生きるための食ではなく、楽しむ食、旬を感じる食、と、一食一食を大切にして日々の生活をしているそうです。

なんて素敵なんでしょう。

音楽を楽しみ、育てること、作ることを楽しみ、

とっても自然体で、それでいて随所にこだわりがあって・・・。

こういう生き方を格好いいっていうのかな~。

豆から挽いたカプチーノもとっても美味しかったです。

Photo_6

緩やかに流れる時間がとても心地よい空間でした。

今週末があたりが見頃のようなので、また訪れたいと思います。

|

« 笑顔のピザ作り | トップページ | 犬と暮らすこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑顔のピザ作り | トップページ | 犬と暮らすこと »